このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年3月30日(Thu)

今日の運勢
(1位:いて座)


すべて見る

今週の運勢
(1位:しし座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:うお座)


すべて見る

旧暦:三日

弥生

次の新月は7月4日です
三日月
月星座:おひつじ座

マヤ暦:KIN205 / 赤い 惑星の 地球
周囲の期待という重圧から解放される日。捨て去るのではなく、適度なプレシャーと感じベストを尽くせるようになります。

雷乃発声 - らいすなわちこえをはっす - 春の初雷が鳴り出すころ

商品説明 セドナドライト


あなたの神秘性を開花させる奇跡のボルテックスパワー

アメリカ・アリゾナ州の中北部に位置するセドナは、昔からネイティブアメリカンの聖地とされ、聖なる儀式と祈りの場として知られています。

セドナは、大地のエネルギーが渦巻く「ボルテックス(Voltex)」が集中している場所といわれています。ボルテックスというのは、ラテン語で「渦巻き」を意味し、大地に渦巻く神秘的な癒しのパワーを感じる場所を表す言葉として使われています。

セドナライト

このセドナ一帯は、美しい赤い岩に囲まれ、別名「レッドロック・カントリー」とも呼ばれています。3億3千年万年の年月を経て、今の姿を形成してき ました。レッドロック・カントリーを走れば、それぞれの地層から、古代の海、沼地、洪水の跡、広大な砂漠、火山の噴火など、大地の様々な歴史を知ることが できます。

特に、レッドウォール・ライムストーンと呼ばれる場所は、レッドロック・カントリーにおいて、地質学的に最古の層とされており、3億3千年前の沈積物が目撃できる最古の地層と言われています。

このセドナの地は、なにか特別なエネルギーやパワーを感じるスピリチュアルな場所として、多くの人が訪れる観光スポットともなっていますが、この地 に古く住んでいた、ヤバパイ族の言い伝えによると、このセドナの地は、神霊の世界と、私たちの生活する現実の世界を隔てているベールが非常に薄く、これら の世界を繋げる戸口が沢山あるのだとされています。

セドナライト

このセドナのボルテックスパワーを体験できるダイナミックなパワーに溢れた石があります。

2012年に国際的な鉱物の祭典「ツーソンショー」において、Heaven&Earth社のロバート・シモンズ氏が買い付け、セドナドライトと命名した石です。

このセドナドライトは、セドナのエネルギーボルテックスのすぐそばで形成され、その構成成分は非常に高い割合でクオーツを含む砂岩です。この石は、 セドナのエネルギーを吸収して、その内部にとどめ、大量のボルテックスエネルギーを発生させているとても、アクティブな石なのです。

セドナライト

この石は、その人にあった様々なアプローチでその人の神秘性を開花させます

・経絡、チャクラ全体のシステムにエネルギーを注入し調和させる
・グラウンディングを助け、感度と機敏さが高められる
・神経系にエネルギーを注入し、思考と波動を強化する
・サイキック能力や、あらゆる自然の感受性を強化させ、感受性の器を拡大させる
・透視能力のあるひとは、メッセージを音で受信するかもしれません
・ヒーラーは未来をイメージで描く能力を得るかもしれません
・精神的な疲労や、切れ味の悪い感覚をクリアにし、情熱的に飛躍させる
・楽観的で前向きなエネルギーをもたらし、夢の実現へ近付ける
・過去世とつながる
・スピリチュアルな存在、地球外存在のビジョンを得る

この石への反応は、その個人によって感じ方や受け取り方には違いがありますが、持つ人のスピリチュアルな成長を促進する効果があるとされています。

部屋において、ミニボルテックスをつくったり、家の周辺において、エネルギーの流れを変えることもできます。

使い方は自由です。
まずは、石の持つ力を肌で感じてみてください。

サブコンテンツ

TOPへ