このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年3月26日(Sun)

今日の運勢
(1位:さそり座)


すべて見る

今週の運勢
(1位:おひつじ座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:うお座)


すべて見る

旧暦:二十九日

如月

次の新月は7月4日です

月星座:うお座

マヤ暦:KIN201 / 赤い 律動の 空歩く者
泉のようにアイデアや考えが溢れまとまらない日。可能性を絞り込んでいくことで、自然と目的が明らかになります。

KOKOri.の<バランシング・タロット - 真実を読み解くための小路> 【12:吊るされた男】の世界から見える、その先にあるものは……


あけましておめでとうございます。蟹座で満月のこの日が仕事初めの方も多くおられたかと思います。

読者の皆さんとともに、今年もタロットの世界を楽しく探検していけたらとてもうれしいです。2015年もどうぞよろしくお願いいたします!

さて、新年第1回目のカードは【12:吊るされた男】です。タロットをあまり知らない方は怖れを感じ、タロットを知る者は、その深いメッセージ性に深く惹きつけられる独特の存在感を放っています。さて、その理由とは? 

012-s【12:吊るされた男】 
正位置の一般的なキーワードは「忍耐、犠牲、試練、奉仕、視点を変える」などです。 男はT字型をしたエジプトの十字架「タウ」に頭を逆さにして吊るされた状態です。このT字の十字架「タウ十字」は天と人を結ぶ象徴といわれ、男のポーズは無意識から超意識へと至る「意識」=4という数字を逆にした形で表現されています。また両手を背中の後ろで組むことにより頭を起点に逆三角形を表現。逆三角形は「水」を表し、身体全体で永遠に消えることのない錬金術による炎「硫黄」を示して、彼独特の瞑想が人生の真実を垣間見るための秘儀になっています。※絵柄はライダー版を参考にしています。 
  
人は何か困難にぶつかったとき、誰が何と言おうと自分の考えを貫く必要があるときと、あえて自分のこだわりを脇に置き、事態の進展を静かに見守るべき時があります。 カードが正位置のとき、私たちは後者の態度を要求されています。苦しみや長い悩みに耐えることで真実が見え、永遠に変わらない本当の答えを手に入れることができるのだと。ジタバタしたりあちこちふらついて辛さを紛らわすのではなく、ただそこにいて悩みをしっかり受けとめた先に光を見よう。そう教えてくれるのがこのカードです。 では、逆位置〈リバース〉ではどうでしょう? 
012-s

〈リバース〉の一般的なキーワードは「妄想、自己犠牲、罪悪感」などです。 

吊るされた男の思惑は、自分が犠牲になることで見返りを期待し状況を変える糸口にしようとしたり、自分にはもはや打つ手がないと密かに絶望しているのにもかかわらず、根拠のない楽観論で事態を乗り切ろうとするフリをしたり。うしろめたさが足を引っ張り、その場から逃げ出せずに留まっている状態など、いずれも共通するのは<セルフイメージが低い状態>です。 

さらにいつものバランシング・メソッドを通してみるとどうなるでしょう?  

通常はカードが示す状態を【過剰】の場合と【不足】の場合とに分けて説明していますが、【吊るされた男】に関しては、今回は今までと少し異なる見方をお伝えしてみようと思います。 

このカードが〈リバース〉になると『過剰と不足の要素の両方が同時に存在している」ことを示している場合があります。 

どういうことでしょう? 

<リバース>の吊るされた男が【過剰】なエネルギーを放っている場合と、エネルギーそのものが【不足】している場合をクロスしてみると、そこには「束縛と依存」のという、2つの要素が同時に存在することで成り立つ関係が見えてくるのです。 

【過剰】=束縛、【不足】=依存です。 

「束縛」のあるところには必ずといっていいほど「依存」が潜んでいます。DV問題に悩むカップルなどが指摘されるキーワードですね。この例でいえば、彼氏の暴力に悩む彼女が彼と別れを決意し、実行に移す。すると彼女に「無意識に依存していた」彼氏を、彼女が「無意識に束縛していた状態」から解放することにもなるのですね。暴力をふるうほうが一見「束縛」していると思われがちですが、心理的にはお互いさまの関係。どちらにも「束縛しながら依存している」「依存しながら束縛している」エネルギーが渦巻いています。吊るされた男<リバース>はその状態に陥っていることを教えてくれているのです。 

私たちは「自分の意志を貫きたい」「思いどおりにしたい!」と強く求めているときほど、その思いに束縛され、またその束縛のエネルギーに依存することで、手放すべきものに対する態度がアンバランスになり、問題を解決するための糸口を見失ってしまいがちだったりします。 
また、人生と格闘している気になって、勝ち負けをいつも気にして生きている人などには、彼は天の声に変わって身体を張り、自ら逆さまになり、世界をあえて違う角度から見てみることを提案しています。「そのエゴを世界に押しけるやり方を変えない限り、人生を生きる意味を完全に理解できることはなく、真の自由を得られないよ」と。 

**************************************

KOKOri.2.2

KOKOri./フォーチュンセラピスト

”真の自分らしさを最高に開花させることが開運好転のカナメ。そんな方が一人でも多くなれば未来ニッポンに光の柱が立つ”という志で活動。13年目。カバラタロット、クリスタル&サビアン占星術、パームリーディング(手相)、風水、九星方位気学など東西の神智、神秘学を融合させた独自のアウェアネス・メソッド【Star✽Flow】により、セルフイメージを整え、開運ポテンシャルを高めるパーソナルセッションと各種WSを企画開催。2013年6月、お守りメッセージブック『魂守りコトバ~がんばっている人に効く言葉のおまじない』(イラスト:利光春華)<世界文化社刊>を出版。WEB、雑誌等での執筆も多数。

 

サブコンテンツ

TOPへ