このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年3月26日(Sun)

今日の運勢
(1位:さそり座)


すべて見る

今週の運勢
(1位:おひつじ座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:うお座)


すべて見る

旧暦:二十九日

如月

次の新月は7月4日です

月星座:うお座

マヤ暦:KIN201 / 赤い 律動の 空歩く者
泉のようにアイデアや考えが溢れまとまらない日。可能性を絞り込んでいくことで、自然と目的が明らかになります。

幸せ春財布 ~2015年の買い時、使い始め時。vol.1


shutterstock_152170028

 

金運だけでなく
仕事運や対人運にも
深く関わっているお財布。
 
幸運と良縁をつかむために
この時季の風物詩ともなっているのが
「春財布」です。
 
--そもそも春財布ってなぁに?
--幸せを呼ぶお財布ってあるの?
--使い始めるのはいつがいいの?
 
寄せられた疑問にお答えしつつ
知っておいて損は無いお財布のミニ知識から
購入のタイミング、おすすめの使用開始日まで
2015年の春財布について
風水と西洋占星術それぞれの観点から
アドバイスしていきましょう。 

 
【春財布は、張る財布】 

希望に胸を膨らませる春。
お財布もパンパンに膨らむ(張る)よう
縁起をかついだ語呂合わせから
「春財布」は誕生したと言われています。
 
折しも旧暦の春は年度替わりにあたる時季。
進学や就職を前に心機一転
新しいお財布と共に新天地へ・・
「春財布」が広まったのは
そうした幸先の良いスタートを願う
心情も後押ししているようです。
 
ちなみに、お財布の寿命はおよそ1000日
つまり使い始めて3年も経過すると
お財布が持つお金を貯め込むパワーは
底をついてしまうそう。
 
今、手元にお財布があるなら
改めてじっくり見直してみて。
もしかしてかなりくたびれていませんか?
汚れがひどかったり、擦れたり、破れたり
留め具が壊れていたり・・
人前に出すのが恥ずかしいようなお財布では
お金にとっても居心地が良いはずはありません。
たとえ寿命に達していなくても
早めに新調しましょう。
 
では、春財布の期間はいつなのか・・
それには諸説あるのですが、
私が提唱しているのは
春という季節の勢いが一番強まる
“立春から春分まで”。
2015年の具体的な日時で言えば 

2月4日12時58分から
3月21日7時45分までとなります。

【お金に好かれるお財布とは?】 

金運をはじめ
様々な運をアップさせるために
イチオシなのが長財布
二つ折りデザインはコンパクトで
バッグにも入れやすいけれど
お金、特にお札は折り曲げられて
窮屈な思いをしているかも。
長く留まってもらうには
のびのびできる長財布の方が良いのです。
 
おすすめの素材は、やはり本革
風水では生物の持つ
気のエネルギーが宿ると考えられていて
中でも金運と切っても切れない「蛇革」
基本中の基本。
他にもカーフ(牛)、オーストリッチ(ダチョウ)
コードバン(馬)、クロコダイル(ワニ)etc…
今年の干支にあやかって
軽くて柔らかいラム(羊)
人気が高まっています。
 
お財布の中ではあくまでもお金が主役!・・と言うこともお忘れなく。 

ショップカードのみならず
レシートやクーポン券なども
一緒にわんさか入っているようでは
金運は弱まるばかり。
できればカードはカードケースに入れ
家に帰ったらレシート等は早めに出して
お財布はスッキリきれいにしておきましょう。
 
風水では色の持つパワーも重視されていて 
金運アップには金色or黄色というのは
よく知られているもの。
ここではそれぞれの色の効果もご紹介します。
 
【金色】
最強の金運と同時に、
ビッグチャンスも授けてくれるそう。
 
【銀色】
安定した開運力があり、
仕事に通じる才能を引き出す効果も。
 
「黄色】
金運上昇の代表カラー。
とは言え、お金を引き寄せる反面、留めておく力は弱いそうなので悪しからず。

【茶】
堅実経営の象徴。
計画的にがっちり貯蓄したい人に良いかも。

【黒】
お金のキープ力ではピカイチ。
無駄遣いを防いで今ある財産を守りたい人に。 

【白】
金運のリセットに効果大。金銭トラブルや浪費癖を断ち切るにも◯。

【赤】
勝負運をサポートする色。
ただし、衝動買いをしやすくなるのでご用心。

【青】
仕事・勉強運をアップさせ、そこからの収入増を導いてくれるそう。

【緑】
お金と縁を育んでくれる色。収入に繋がる人脈を築いていけるかも。
 
【ピンク】
愛情運だけでなく、
美容運や人間関係改善にも通じる色。
 
【オレンジ】
行動力をアップさせて、
人気と良い出会いを引き寄せる効果も。 
 
 
 12星座別のおすすめカラーや素材等も挙げてみました。
 
【牡羊座】 金色カーキ。できれば高級ブランドのもの。
 
【牡牛座】 、銀色。ハンドメイド風がベター。
 
【双子座】 黄色青。細かな柄入りも吉。
 
【蟹座】 パステルカラー。財布と一緒に通帳ケースも同じ色に。
 
【獅子座】 オレンジ。ミリタリーチックなデザインを。
 
【乙女座】 淡色系。凝ったデザインがおすすめ。
 
「天秤座」 メタリックカラー。ファスナー開閉にツキがあります。
 
【蠍座」 黒茶色。オーソドックスなデザインを。
 
【射手座」 緑。海外ブランドのものが吉。
 
【山羊座】 黒。上質な革素材を選んで。

【水瓶座】 
銀色ピンク。バッグやポーチとお揃いにすると◯
 
【魚座】 紺色白。刺しゅう入りのものもラッキー。 

次回は春財布を使い始める最適日など、お話ししましょう。

*************************************

占星エッセイスト みつみゆう

出版社勤務を経てフリーランスのコピーライターに。本業である広告文案・取材記事と並行して西洋占星術テキストをはじめ、暦や風水のエッセイ、自らも行っているお水取り(祐気取り)の旅行記など様々な原稿を手掛ける。また、和物好きが高じて着付け免許を取得。着物コーディネーターの視点から開運ファッションの提案も行っている。

みつみゆうblog ~幸せ、さがそ。幸せ、さかそ。 http://blog.livedoor.jp/myu_office/

プロフィール用写真(和装)

サブコンテンツ

TOPへ