このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年2月25日(Sat)

今日の運勢
(1位:ふたご座)


すべて見る

今週の運勢
(1位:うお座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:みずがめ座)


すべて見る

旧暦:二十九日

睦月

次の新月は7月4日です

月星座:みずがめ座

マヤ暦:KIN172 / 黄色い 電気の 種
あなたの元気の素に気がつく日。なぜ、元気でいられるのか? パワーの源が隠れている場所を見つけるでしょう。

幸せ春財布 ~2015年の買い時、使い始め時。vol.2


shutterstock_152170028
前回は春財布の基礎知識や幸せを呼ぶお財布選びについて
ご紹介しました。
 
どんなお財布にしようかあなたはもう決めましたか?
 
2015年の春財布期間は
2月4日(12時58分)の立春から
3月21日(7時45分)の春分まで
 
このおすすめ期間内であれば基本、どの日に買ってもまた使い始めてもOK!・・・ですが、できることならより開運度の高い吉日を選びたいところ。どの日が良いか暦や月のパワーも考慮して具体的にチョイスしてみました。
 
[使い始めるなら、この日に]
 
占星術的には物事を始めるのにベストといわれる
「新月」の日
月の姿と重ね合わせてお財布もどんどん膨らむことを願って
新月~満月の間良いでしょう。
 
今年の春財布期間なら
2月19日の新月から3月6日の満月まで。
さらに春分間際の3月20日にも再び新月を迎えます。
 
暦で観れば百神が天に昇り全てをお赦しになる
最上最強の吉日「天赦日」
年に5~6日しかなく、この日であれば何かを始めたり
挑戦するにも天運が味方すると言われます。
 
今期中はたった1日だけ
3月3日
 
一粒の籾が万倍にもなるとされ貯蓄開始や口座開設に最適という
一粒万倍日」は
2月6日、11日、18日、23日
3月2日、10日、15日
 
大事な財産を“トラの子”と称し金運招来の日とされる寅の日」は
2月7日・甲寅、19日・丙寅
3月3日・戊寅、15日・庚寅
 
金運・財運に関わりの深い巳の日」は
2月10日・丁巳、22日・己巳
3月6日・辛巳、18日・癸巳
 
 
それらの要素を加味してみると新月から満月に向かう間で
天赦日と寅の日が重なる3月3日
今期中では屈指の開運金運パワーを
秘めていると思われます
 
また、新月と寅の日が重なる
2月19日
 
一粒万倍日と寅の日が重なる
3月15日
 
この両日も相乗効果が期待できそうです 。
 
とは言え、何より大切なのは使う人の心づもり。
吉日にこだわりすぎて気乗りしないまま使い始めるのは本末転倒なのでは。 自分にとっての記念日や区切りの良い日に
新しいお財布でスタート!と言うのが一番かもしれません。 
 
[まずは金運をチャージ]
 
使い始める日を決めたらまずその前にしておきたいこと。
 それは新しいお財布を財運と関わりの深い北の方角で一週間ほど寝かしてあげること。その際にはちょっと奮発して
「いつもこれくらい持ち歩きたい」という望みの金額を入れておくとお金のキープ力が増して金運が宿るそう
 
もしも3月3日に使い始めるなら一週間前に当たる2月24日までには
新しいお財布を手に入れて北の方位へ。できるだけ余裕を持って金運をチャージしてあげましょう。
 
自分の大事なお金を預けるお財布はツイている人や大切な人からプレゼントしてもらうと“縁”が“円”を呼んで
より幸せになれると言います。
 
春財布期間は タイミングよくバレンタインデーやホワイトデーを含む期間。
もし贈ってもらいたい相手がいるなら早めにリクエストしてみては。
贈り合って二人の絆が深くなれば一石二鳥、いえ三鳥、、、
それ以上の幸運が期待できるかもしれません。
 
あなたも素敵な春財布で
ハッピーをつかんでくださいね♪

*************************************

占星エッセイスト みつみゆう

出版社勤務を経てフリーランスのコピーライターに。本業である広告文案・取材記事と並行して西洋占星術テキストをはじめ、暦や風水のエッセイ、自らも行っているお水取り(祐気取り)の旅行記など様々な原稿を手掛ける。また、和物好きが高じて着付け免許を取得。着物コーディネーターの視点から開運ファッションの提案も行っている。

みつみゆうblog ~幸せ、さがそ。幸せ、さかそ。 http://blog.livedoor.jp/myu_office/

プロフィール用写真(和装)

 

サブコンテンツ

TOPへ