このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年3月26日(Sun)

今日の運勢
(1位:さそり座)


すべて見る

今週の運勢
(1位:おひつじ座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:うお座)


すべて見る

旧暦:二十九日

如月

次の新月は7月4日です

月星座:うお座

マヤ暦:KIN201 / 赤い 律動の 空歩く者
泉のようにアイデアや考えが溢れまとまらない日。可能性を絞り込んでいくことで、自然と目的が明らかになります。

【KOKOri.流 バランシング・タロット ~ ワンドの7】


こんにちは、フォーチュンセラピストKOKOri.です。

  ワンド・ワールドをご紹介するのも7回目になりました。そろそろどんな世界観なのかわかってきた方もおられるのではないでしょうか? 今回の更新は満月で魚座魚座は自然界のエレメントでは「水」の星座。ワンドのアツさをクールダウンさせるところがありますが、果たして今回のカードはどうでしょうか? それでは、どうぞご一緒に。

 ところで、「バランシング・メソッド」ってなに? >>> 初回コラムはこちら。

 ワンドの7 

<ワンドの7>

 ワンドは自然界のエレメントでいえば「」。人生の外側に現れる要素、行動力や成長、主張やパッション、理想や欲望、クリエイティブなエネルギー担当しています。そのエネルギーが<7>になると「火」のベクトルは活性化へグイグイ向かいます。絵柄を見ると男が崖下から突き上げてくる棒に応戦していますね。今のところ優勢ですが、下からの敵勢たちの炎のようなエネルギーは容赦なく襲いかかってきます。形勢逆転は時間の問題かもしれません。

 このカードが正位置で出ると余裕のなさが表われているものの、なんとか目標や目的はクリアできるとわかります。しかしギリギリ感が満載ですね

  

 それでは、逆位置で出るとどうなるでしょうか?

 (バランシング・メソッドでは、このカードが出たとき過剰と見るか不足と見るかは、隣り合ったカードや周囲のカードとの組み合わせを参考にして判断していきます)

 ワンドの7

バランシング・メソッド過剰

  必死でがんばっているわりに成果がいまひとつ、とった感じです。例えば競争心を煽られる職場で「あんまり気乗りしないけど、営業ノルマの目標額を前月より高くしないと周りのライバルには引っ込みつかなくなってるしな。。。おかげでやることが増えて休むヒマなし。こうしてがんばってるけど限界を感じるし、いつか後輩にも成績を抜かれるんじゃないかと」と毎日、東奔西走している状態です。

 

バランシングタロットからのひと言

 自分に嘘をついてまで、周囲に「やってる感」をアピールしても実のある成果は得られません。せっかくのエネルギーをムダに放出していると徒労感しか残らず、本音を無視した行動に罪悪感が重なり悪循環のループにはまるのでご用心。

 

バランシング・メソッド不足

 自分の立場や領域を守れるかどうか、目標にコミットできるかどうか、その判断や行動に迷いが出ている状態です。例えば「片思いの相手は人気者。友達にはなれてもライバルが多くて恋人になれるのかどうかわからない」と周りの動向が気になって、好きな相手としっかり向き合えていない感じ。自分の本当の気持ちまで揺らぎそうな状況ですね。

 

バランシングタロットからのひと言

 ライバルの存在に気をとられて余裕を失うと自分の居場所や本音を見失います。勝手な憶測による一人相撲にならないよう、冷静に状況を見極めて、活発に動く周囲のエネルギーに圧倒されないよう踏ん張りましょう。

 

 

**************************************

 

KOKOri.2.2

 

KOKOri./フォーチュンセラピスト

 

”真の自分らしさを最高に開花させることが開運好転のカナメ。そんな方が一人でも多くなれば未来ニッポンに光の柱が立つ”という志で活動。13年目。カバラタロット、クリスタル&サビアン占星術、パームリーディング(手相)、風水、九星方位気学など東西の神智、神秘学を融合させた独自のアウェアネス・メソッド【Star✽Flow】により、セルフイメージを整え、開運ポテンシャルを高めるパーソナルセッションと各種WSを企画開催。2013年6月、お守りメッセージブック『魂守りコトバ~がんばっている人に効く言葉のおまじない』(イラスト:利光春華)<世界文化社刊>を出版。WEB、雑誌等での執筆も多数。

サブコンテンツ

TOPへ