このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年1月17日(Tue)

今日の運勢
(1位:おうし座)


すべて見る

今週の運勢
(1位:やぎ座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:やぎ座)


すべて見る

旧暦:二十日

師走

更待月
月星座:

マヤ暦:KIN133 / 赤い 電気の 地球
どこかへつながるトンネルをくぐっていく日。先に何があるかわからないから、その過程を楽しむことができる。

幸せ秋財布 〜最強金運を引き寄せる流儀〜 vol.2


purse-420917__180

 

 

金運を引き寄せるために、やるべきこと&やってはいけないこと。

 

 

あなたは普段、お財布をどこにしまっていますか?

持ち歩くバッグの中に入れたまま・・

はたまた、テーブルの上に出しっぱなし・・

残念ですが、それではお金も金運も出て行くばかり。

せっかくお気に入りのお財布をゲットしても、

吉日を厳選して使い始めても、

ぞんざいに扱われているお財布には金運を引き寄せることができません。

なくしてはいけない貴重品や高価なジュエリーをその都度しまうのと同様に

まずはお財布にもきちんとした保管場所をつくりましょう。

場所は本棚でも、ドレッサーでも、オープンラックでも構いません。

肝心なのは、お財布をそのまま無造作に置くのではなく

下に布を敷いたり、袋に入れたり、英気を養えるような寝床仕様にすること。

今日1日、自分とともに頑張ってくれたことに感謝しつつ

お財布を気持ちよく寝かせてあげましょう。

 

保管場所にしまう際には、目立つ汚れがあれば拭き取って

できれば中身も再点検。

お札を長く引き留めておきたいなら、

数字や肖像画が下向きになるようにしてきちんと揃え、

レシートやクーポン等はできるだけ早く出しましょう。

どれくらいの金額が入っているのか確認して

1日の支出額やカード利用額をチェックすることも忘れずに。

計算が面倒だったり、反省点ばかりでイヤになるかもしれませんが、

これこそ金銭感覚を研ぎ澄ます一番の近道。

収支の管理がきちんとできる人は、

自分自身の欲望の管理もしっかりできると言います。

小さな雪玉がまわりの雪も引き寄せて大きな雪だるまになるように

お金やお財布に対するちょっとした心がけを重ねることが

ビッグな金運を引き寄せるポイントなのです。

 

この秋、秋財布を購入する予定のあなたには

もうひとつ大事なアドバイス。

方位では“お金は西で呼び込み、北で貯める”と言います。

そこで、貯蓄・財運をつけるために

手に入れたお財布はすぐに使わず一週間ほど北の方角で保管。

その際、いつもこれくらいは持っていたいという

理想の金額をお財布に入れておけば、いっそう効果的です。

お財布の話から少しそれますが・・

宝くじも西で購入して、北で保管するのが良しとされますし、

貯金通帳や証券なども北にしまっておくのがベスト。

お財布を新調したら、金運・財運に関わる他のアイテムの保管場所も

一緒に見直してみると良いかもしれません。

 

12星座別 2016年後半の金運&秋財布アドバイス。

 

秋財布に限らず、お金に好かれるお財布には

ある程度決まったスタイルがあります。

バッグの中の収まり具合や持ちやすさなど考えると

女性としては二つ折りタイプを選びたいところ。

ですが、お金、特にお札にとっての居心地を優先したいなら

長財布に勝るものなし!

そして、素材はファブリックよりレザー、本革が最強!!

最近はカード類もたっぷり入る大きめサイズから

薄くてかさばりにくいコンパクトサイズまで

デザインや機能もバリエーションに富んでいますから

しっくりくるものがきっとあるはず。

2016年9月以降の12星座別の金運と

ラッキーカラーやラッキーテイストも参考に探してみてください。

 

◆牡羊座

前半で身についた節約術と規則正しい生活をキープしたいところ。

でも、あなたの思いとは裏腹に、ご祝儀や餞など交際費を中心に出費がかさみ、お財布事情はかなり切迫しそうです。

ここは引き締めようと画策するより、気前よく支払ってしまう方が対人関係を活気づかせて全体運好転にも繋がるはず。

今期の牡羊座に幸運をもたらすエレガントなデザインを念頭に、パステル調の女性らしい雰囲気のお財布を持てば、年明け以降はスムーズにやりくりできるようになるでしょう。

 

◆牡牛座

贅沢グセがついてしまったあなたにとって、これからが正念場。

とは言え、元来しっかり者で貯蓄の才にも長けていますから、すぐに堅実経営のカンを取り戻せるはず。

日々の収支をしっかり把握しつつ、楽しみながら節約・貯蓄ができるようになれば、物質的にも精神的にも充実した日々を過ごせるでしょう。

2016年の秋以降、牡牛座のラッキーカラーとなるのはダークブルーヤダークグレー。きちんと感のあるファッションに合わせやすい、シンプルでスマートな長財布がおすすめです。

 

◆双子座

今秋以降、双子座には豊かな金運が巡ってきます。

思いがけないお小遣いがもらえたり、クジやギャンプルでひと儲けできたり、臨時収入にも恵まれる兆し。

余剰金を賢く運用して、さらに大きな利益を得ることも可能です。

反面、食事をおごったり、プレゼントしたり、気前よく振る舞いすぎて後悔する場面も。何事もほどほどにしておきましょう。

恵まれた金運にふさわしいのは、やはりゴージャスなハイブランドのお財布。ゴールドのチャームをつければ、金脈・人脈が開けそう。

 

◆蟹座

自分の足元にスポットが当たる期間。

望んでいるものや欲しいものは、遥か彼方にあるのではなく、案外あなたの身近なところにあるのかもしれません。

そうした傾向は金運にも。 家族の支援で仕事が見つかったり、親友のアドバイスで副収入のツテができたり・・。

煩わしく感じることもある一方、身内の有難みを再認識できるでしょう。

今期は蟹座本来の好みを前面に。金運を一新させるホワイトや財運を上げるシルバーのお財布が恵みをもたらす暗示。

 

◆獅子座

人付き合いが活発になる分、交際費の支出が増える傾向。

さらに、知識や情報を収集するための投資、スキルアップのための習い事やレッスン料などもかさみそうです。

手っ取り早く節約したいなら、スマホなどの通信費プランを見直したり、日常の交通費を浮かせる工夫を。

たくさん入ってくる情報の中には収益に結びつくものがあるかもしれません。お財布には理性と知性を高めて仕事運アップにも貢献するブルー系、金回りをよくするイエローを。普段使いのアイテムにも取り入れると吉。

 

◆乙女座

すべてがペースダウンし、金運の動きも穏やかになります。

もともと几帳面で金銭管理能力には秀でている乙女座ですが、ここしばらくはどんぶり勘定で済ますことも多かったのでは。

今すぐ改めて、これ以上の散財を防ぐ手立てを講じましょう。

無駄をなくして資産を守りたいなら黒、金運と一緒に暮らしに潤いをもたらしたいならグリーンを。また、上品なボタニカル柄など花や緑を意識したデザインのお財布もおすすめです。

貯金&貯蓄グセをつけるには、まず明確な目標を立てるように。

 

◆天秤座

一発逆転を狙っている人にとっては、またとない好機。

そんな全体運と同様に、赤字からの脱出、借金の一括返済、単発仕事で大儲けetc… 金運もダイナミックに変動します。

ただ、潤沢な資金をキープするには地道な努力と心がけも必須。

時にはファイナンシャルプランナーなど専門家のアドバイスも参考に、プラスに転じた後のお財布のヒモは賢く調整しましょう。

おしゃれな天秤座なら、カジュアルでいて高級感のあるメンズブランドも使いこなせるはず。ギャンブル性の高い収益を狙うならレッド系もアリ。

 

◆蠍座

無欲・無心になれるのが、今秋からの強み。

金運そのものは決して楽観できるものではありませんが、物質や金銭への執着が薄れる分、収支バランスは安定しそう。

一方、ちょっとした善業が後々の利をもたらす暗示もあります。

街中での親切、ボランティアへの参加など自らの良心が動いたら、即行動を。

反面、情に訴えるセールストーク、勧誘の類には要注意。

蠍座本来のラッキーカラーは黒とワインレッドですが、今期は淡いパープルやピンク系も幸運色。フェミニンなデザインを。

 

◆射手座

発展と抑制がせめぎ合う星回り。

あなたの個性や能力が副収入を生み出して暮らしは潤いますが、油断は禁物。

カード決済、電子マネー関係はリアルさがない分、浪費スピードも速いので、限度額を決めるなどしてブレーキをかけましょう。

カードの色が選べるならプラチナかブラック、お財布はファスナー開閉のデザインがおすすめ。また蛍光色のチャームは金運のお守りに。

きっちり目的を決めすぎても射手座本来のパワーは発揮しづらいので、ゲーム感覚でできる“つもり貯金”も有効です。

 

◆山羊座

山羊座らしい堅実経営にシフト。

地道に働いて、着実に評価と収入をアップさせる、本来の生活が戻ってきます。

前半、ゴージャスに過ごしすぎてしまったあなたは、しばらく贅沢を封印し、今秋からは天引き積立などでコツコツと貯蓄額アップを。

異動・栄転の餞別、お歳暮など上司への心配りは、あなたの印象と将来を左右する重要ポイントですから、おざなりにせず、品物はよく吟味して。

年上ウケも考慮しつつ、お財布は定番の黒、茶、グレーから。奇をてらわない、老舗ブランドの上品なデザインが良いでしょう。

 

◆水瓶座

お金を稼ぐ、お金を使う、どちらもあなたの未来の礎となります。

能力の出し惜しみをせず全力で稼いだら、ケチケチしないで思い切りよく使う——-そのスタイルが幸せライフに直結。

カタチとして残るものも良いですが、旅行や留学、体験ツアーなど経験や知識として身につくものへの投資なら、開運度も倍増しそう。

お財布には水瓶座の知性に冒険心をプラスするネイビー、ニュアンスのあるオリーブグリーン、また地図をモチーフにしたデザインもおすすめです。

まとまったお金を動かすなら外貨積立の預金や保険にも注目を。

 

◆魚座

現金&現物主義が金運安泰の鍵。

カードでのショッピングやネットを介したやりとりは確かに便利でラクですが、今秋以降は様々なトラブルが危惧されるよう。

バーチャル・マネーに限らず、大金を動かす際には細心の注意を払うこと。

一方、意外な人からの資金援助や贈与で潤う暗示もあります。

家業や親族の仕事の引き継ぎ、サポートなどの話があれば前向きに検討を。

魚座は本来、柔らかな色調が似合うのですが、今季のおすすめはダークカラー。リザードやパイソンなど存在感のある革のお財布で勝負しましょう。

 

 

*************************************

占星エッセイスト みつみゆう

出版社勤務を経てフリーランスのコピーライターに。本業である広告文案・取材記事と並行して西洋占星術テキストをはじめ、暦や風水のエッセイ、自らも行っているお水取り(祐気取り)の旅行記など様々な原稿を手掛ける。また、和物好きが高じて着付け免許を取得。着物コーディネーターの視点から開運ファッションの提案も行っている。

みつみゆうblog ~幸せ、さがそ。幸せ、さかそ。 http://blog.livedoor.jp/myu_office/

プロフィール用写真(和装)

 

サブコンテンツ

TOPへ