このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年4月29日(Sat)

今日の運勢
(1位:みずがめ座)


すべて見る

今週の運勢
(1位:おうし座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:おひつじ座)


すべて見る

旧暦:四日

卯月

次の新月は7月4日です

月星座:ふたご座

マヤ暦:KIN235 / 青い 磁気の 鷲
頼りがいのあるあなたを演じる一日。相手の良き相談相手になることで、自分の心の世界も拡がっていきます。

【KOKOri..流 バランシング・タロット~ワンドのナイト】


こんにちは、フォーチュン☆セラピストKOKOri.です。

 

今回の更新は、新月で魚座のタイミング。そして、日本からは見えませんが金環日食です。地球に舞い降りる変容のエネルギーをしっかりとらえ、リセットしたいことがあったら、恐れず現状維持を手放してくださいね。きっと幸運に繋がる変化を呼び起こせるでしょう。

さて、今回ご紹介するカードは「ワンドのナイト」です。「火」のエネルギーを司る世界において、まさに「火」のような個性を持った人物像として描かれているのが「ワンド」グループのコートカードですが、今回登場するのは「ナイト」。もちろん彼も、キング、クイーンに続くパワフルなエネルギ―の持ち主。さっそくご紹介していきましょう。

 

 

 

ところで、「バランシング・メソッド」ってなに? >>> 初回コラムはこちら。

 

ワンドのナイト

 

<ワンドのナイト>

絵柄を見ると、前足を高く上げた馬の背に乗った青年がまっしぐらにどこかへ突き進もうとしている様子が描かれています。自信にあふれた、エネルギッシュな行動家、目標や理想に向かってありったけの情熱を向けているのがわかります。彼のまとう衣装にはキングと同じサラマンダーといわれるトカゲが描かれていますが、キングとは違い、頭と尻尾が繋がっていないため、彼がまだ永遠性を獲得しておらず、そのプロセスにいることが象徴として示されています。このカードが正位置で出た場合は、思いきったチャレンジ、冒険をするときであり、それを厭わない大胆な人物である解釈できます。では、逆位置に出た際はどうなるのでしょう?

 

 

(バランシング・メソッドでは、このカードが出たとき過剰と見るか不足と見るかは、隣り合ったカードや周囲のカードとの組み合わせを参考にして判断していきます)

 

ワンドのナイト

 

【バランシング・メソッド/過剰

「婚活したら脈ありそうな人が次々出てきたから一人に絞るのがもったいなくて同時進行してたら、とうとうバレちゃった!」あるいは「仕事でやりたいことが多いから、プロジェクトをかけもちしてたら各チームメンバーと足並みがそろわなくなってきてさ。。仕事は好きだけど、そのための人間関係が面倒くさいんだよなあ」という状態です。やりたいことや興味関心を第一優先に動こうとして、結果的に自己中心的な行動に終始しているのですね。

 

 

バランシングタロットからのひと言

何ごとも熱意があってこそスタートできる、その美徳を実践できることは素晴らしいものの成就までのプロセスに手前勝手な態度や周囲とのバランスを考慮しない性格が全面に出ると信頼を失い、成功にはほど遠い状態となります。やりたいことへストレートに向かう気持ち良さや、アツイ想いだけを優先するのではなく、冷静さや、視野を拡げる心がけも大切なのですね。

 

 

【バランシング・メソッド/不足

「約束って嫌いなのよね。急に行きたくなくなることが多いし、それに縛られて行動が制約されるから、買い物や旅行はいつも一人よ。寂しくないといえば嘘になるけど、気まぐれが個性だと思ってる。人に合わせるのも合わせてもらうのも疲れるしね」あるいは「なんでフリーランスで仕事してるかっていうと、24時間を自分で采配できるから。やりたいことをやりたいときに、気ままにできるのが一番。儲けはないけど気楽さ優先だね」という状態です。情熱や行動力を周囲と分かち合うのではなく、自分のわがままを通すためだけに使っているので信頼や信念を育てるチャンスが弱められています。

 

 

バランシングタロットからのひと言

何かに注ぐエネルギーが一定せずに、あったりなかったり、さらには自分でも明日は何をしているかわからない状況を作ってしまうと、行動力が散漫になり衝動性のみで動くクセがついてしまいます。そうなると、充実した人生に欠かせない、公私共に積み上げるべき「信頼」がなかなか得られません。自由であることと、単なる気ままを混同せずに情熱と行動力を一定のリズムに保ち、洗練させていくことが必要なのですね。

 

 

**************************************

KOKOri./フォーチュンセラピスト

”真の自分らしさを最高に開花させることが開運好転のカナメ。そんな方が一人でも多くなれば未来ニッポンに光の柱が立つ”という志で活動。13年目。カバラタロット、クリスタル&サビアン占星術、パームリーディング(手相)、風水、九星方位気学など東西の神智、神秘学を融合させた独自のアウェアネス・メソッド【Star✽Flow】により、セルフイメージを整え、開運ポテンシャルを高めるパーソナルセッションと各種WSを企画開催。2013年6月、お守りメッセージブック『魂守りコトバ~がんばっている人に効く言葉のおまじない』(イラスト:利光春華)<世界文化社刊>を出版。WEB、雑誌等での執筆も多数。

サブコンテンツ

TOPへ