2017年5月24日(Wed)

今日の運勢
(1位:おとめ座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:おうし座)


すべて見る

旧暦:二十九日

卯月

次の新月は7月4日です

月星座:おうし座

マヤ暦:KIN260 / 黄色い 宇宙の 太陽
終わりが始まりを示し、死が誕生を示すこと、その原理を自らに照らし合わせて考える日。あらゆる変化を受け止めて。

秋は太陽の力を宿した石を身につけて


秋が深まり日照時間も短くなってきました。

草木が色づく姿は美しくもありますが、

私たちをどこか寂しい気持ちにもさせますね。

 

これは、ハツラツとした太陽の陽のエネルギーを

受け取る時間が短くなってくることとも関係があるのでしょう。

 

宝石の中には、太陽の力を宿した石があります。

 

太陽という存在は、西洋占星術の中では

「その人の人生の目標や使命」を表すものとして重要視されています。

 

「太陽に向かって生きる」

というと、トレンディドラマのキャッチコピーのようですが、

ホロスコープ上の太陽が指し示す方に向かって生きることが

その人の人生に豊かさと幸福をもたらしてくれると言われています。

sitorin

この太陽のエネルギーを持った宝石のひとつに

シトリンがあります。

 

シトリンは、

黄色の水晶で柑橘系の果物のシトロンに似ていることから名づけられました。

 

太陽がありとあらゆる生命にエネルギーをおしみなく注ぐように、

シトリンも持ち主にパワーと生命力を与えてくれます。

 

新陳代謝を活発にして、毒素の排出や、発汗を促す作用もあるといわれ、

代謝が落ち、身体が冷えてくる秋冬には、ピッタリの宝石です。

 

また、インドに伝わる惑星宝石学でシトリンは木星のパワーを示す、

イエローサファイアの代表品としても使われています。

 

木星は、幸福の星ともいえれ、物事の発展や拡大などを促すパワーを持っています。

そのため、このシトリンは古くから商売の繁栄や富をもたらす石として

珍重されてきました。

 

日照時間が短くなってくる季節、

身近な宝石の力をかりて、太陽のエネルギーを補っていきましょう。

 

 

 

 

▼開運生活で購入可能なアイテム▼

venus_aphrodite3

VENUS BLESS Aphrodite アフロディーテの愛と美のブレス

 

◎その他にオススメの宝石◎

・サンストーン

・ガーネット

・トパーズ

 

サブコンテンツ

TOPへ