2018年11月20日(Tue)

今日の運勢
(1位:いて座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:さそり座)


すべて見る

旧暦:十三日

神無月

次の新月は12月7日です。
月星座:おひつじ座

マヤ暦:KIN26 / 白い 宇宙の 世界の橋渡し
未知の世界が、手の届くところにあったことに気がつく日。見えないものを見る力があなたの内から湧き出てきます。

古代ドルイドの智恵で占う現代の運勢<9月10日から次の新月まで>


Risk (1)

 

今月期の運勢 – 9月10日の新月から次の新月まで – 傾向と対策

Risk 

今月期は、将来の自分のために、やや大きな決断を迫られる可能性が高い時期です。

仕事上では、上席のポジションをオファーされたり、新しいプロジェクトのメンバーや責任者の立場を依頼されたり、部署の異動を打診されたりするかもしれません。

人間関係では、異性から告白されたり、恋人からプロポーズを受けたり、疎遠だった友達との関係が復活しそうになったり、あるいは、友達の縁を切るようなことがらが起こるかもしれません。また、子供をいまつくるべきかどうかの問題であるかもしれません。

そうしたことが起こった場合、いったい何を基準にして判断をすればいいでしょうか?

もちろん、基本はケース・バイ・ケースです。しかし、共通する要素というものもあります。

簡単に言うと、「心に愛を持って、徹底的に現実的に対処をすべき」ということです。

肩書きが付いたり、給与があがったり、夢の実現に一歩近づくというのは、とても魅力的かもしれません。しかし、それらには必ず裏もあります。厳しいノルマを課されたり、難しい問題なのに成功して当たり前というプレッシャーを負わされたり、自分の自由時間がなくなったり、パワハラやモラハラを受けることになるかもしれません。

なので、そういう場合は、まずリスクの分析から始めてみてください。会社や相手の期待に応えるというのは、いまのあなたにとって重要なことでしょうか? 自分の時間を犠牲にしてもそのオファーは引き受けるべきものでしょうか?

もし、あなたの答えがイエスなら、一歩前に進んであなたの人生経験をひろげていきましょう。守るべきものや守りたいものがあり、それが侵害されるようなら、答えはノーになるかもしれません。

いずれにしても、リスクを考えた上で決めたことなら、自分自身で納得がいくはずです。もし、リスクの分析で悩む場合は、同僚や先輩、友達に相談することもできます。長い人生ですから、失敗することもあるかもしれません。しかし、きちんと考えて決断したことなら、それはあなたの経験値となって、次の選択のときにきっと役に立つはずです。

たしかに、直感で決めたほうがよいこともあります。ただ、今月期の判断は、リアルな感覚でしっかり分析したほうが、良い結果を生むようです。どうか皆様が、よりよい選択をなさるようお祈りしております。

 

 

*********************************************************************

久須木謙
スピリチュアリスト、翻訳家、占い師。
久須木謙(くすき けん)

幼少期から産土神や氏神さまと遊んでいました。今ではそれが神様だと分かりますが、当時は親しい友達だと思っていました。神秘体験はその後も続き、現在に至っています。最近は、チャネリング関係の記事を書いたり、占いをしたりしています。また、ドルフィンスターテンプルミステリースクールの国際認定ヒーラーでもあるので、Skypeを用いたスピリチュアルセッションも好評をいただいております。

ホームページ: http://www.camphortree.jp/jp/

サブコンテンツ

TOPへ