2018年9月19日(Wed)

今日の運勢
(1位:おとめ座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:おとめ座)


すべて見る

旧暦:十日

葉月

次の新月は10月9日です。
月星座:やぎ座

マヤ暦:KIN224 / 黄色い 電気の 種
ひとところにじっととどまっていることが出来ない日。体が動きを求めているときは、素直に動き、表現しましょう。

古代ドルイドの智恵で占う現代の運勢<7月13日から次の新月まで>


The_King

The King 

今周期は、たまった仕事ややりかけの仕事を整理して、秩序を取り戻す時期です。

前回の周期では、心身の健康についてお話しました。今周期は、自分の仕事のプライオリティー(優先順位)に注意して、重要なものにフォーカスすることで、仕事時間を短縮したり、カオスな仕事場に秩序を取り戻すことに意識を向けてみましょう。

もともと仕事の整理が特に必要のない部署にいる方は、よりプロフェッショナルな仕事方法を考えて、腕を磨いてみるといいかもしれません。

仕事の整理が得意な方は、ご自分のスキルを活用して、もっと上手に仕事をまわす方法を考えてみてください。そして、その方法を他の方に教えてあげると、他の方からも喜ばれると思います。

最も重要なのは、常に仕事量が仕事時間よりも多いので、飽和状態が続いている部署にいらっしゃる方です。そういう部署に長年いらっしゃる方は、既に自分のやり方が決まっているかもしれないので、問題のない限り自分の方法をお使いいただくのがよいと思われます。

ここでは、カードが語っている方法について説明します。まず、最初に、終わっていない仕事をすべて書き出します。次に、それらの仕事ひとつひとつに、優先順位をつけていきます。簡単な仕事も面倒な仕事もありますが、仕事量に関わらず、自分の仕事について何が大切なのかを考えて優先順位を付けていきましょう。そして、その優先順位にそって、仕事を片付けていきます。

これは決して簡単なことではありませんが、優先順位を付ける際の分析と戦略が正しい限り、最も効率のよいやり方です。時間が間に合わず、優先順位の低い仕事ができなかったとしても、重要な仕事が完了している限り、大きな障害は出ないからです。

また、カードが語っているもうひとつの事柄は、法律上の問題になりそうな仕事は極力優先的に片付けるということです。当然のことではありますが、この程度なら大丈夫だろうと勝手に解釈して、後になってから慌てることがないようにすることです。

これらの方法は、決して新しいものではありませんから、おそらくどこかで聞いた内容だと思われます。ただ、実際に行なおうとすると、なかなか難しいところもあります。今回のカードが語っているのは、基本的な事柄に目を向けることで、カオスに秩序を与えて、頭と心を整理し、自分自身を上手に統治することです。

 

 

*********************************************************************

久須木謙
スピリチュアリスト、翻訳家、占い師。
久須木謙(くすき けん)

幼少期から産土神や氏神さまと遊んでいました。今ではそれが神様だと分かりますが、当時は親しい友達だと思っていました。神秘体験はその後も続き、現在に至っています。最近は、チャネリング関係の記事を書いたり、占いをしたりしています。また、ドルフィンスターテンプルミステリースクールの国際認定ヒーラーでもあるので、Skypeを用いたスピリチュアルセッションも好評をいただいております。

ホームページ: http://www.camphortree.jp/jp/

サブコンテンツ

TOPへ