職場男性からの脈ありサイン|年上・年下・既婚者から奥手男子まで!

「職場に気になる男性がいる…」
「アプローチしたいけど、私って脈ありなのかな?」

好意を持っている男性が同じ職場にいると、自分の事をどう思っているのか気になってしまいますよね。

毎日のように顔を合わせ共に働いている仲間だからこそ、気まずくなってしまうリスクも考えるとなかなかアプローチし辛いもの。

本記事では、職場の男性からの脈ありサインを相手との関係別に紹介します。
また、勘違いしない為の注意点や、気になる男性を振り向かせるコツもそれぞれ解説。

ぜひ最後まで読んで、好きな人との恋愛を発展させましょう。

 

職場の男性が見せる脈ありサイン5つ

男性は一般的に、女性と仕事に関する価値観が違い、恋愛よりも仕事を優先する傾向があります。職場に好意を持っている女性がいても、立場上なかなか大胆なアプローチはできないものです。

しかし、実際相手を目の前にすると、自然と行動や態度が他の人と変わり、「脈ありサイン」が見え隠れしてきます。

まずはその中でも、全般的によく見られる男性の脈ありサインとして以下の5つを紹介します。

  1. 目がよくあう
  2. たくさん話しかけてくる
  3. プライベートの質問をされる
  4. 飲み会などで近くにくる
  5. 他の人と態度が違う

1つずつ順番に解説していきますので、男性の脈ありサインを知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

1:目がよくあう

お互いの関係性や立場など関係なくどんな人でも、気になっている人が視界に入るとついつい目で追ってしまうものです。

男性は、「自分の興味のあるものを見ていたい」という心理が女性よりも強いです。女性と違い、そもそも興味がない人を目で追うなんてことはしません。

特に目があった後相手がすぐにそらした場合、恋愛対象として意識している可能性が高いでしょう。好きな人と目が合うと、「自分の好意がバレたくない」「恥ずかしい」と反射的に目をそらしてしまうからです。

2:たくさん話しかけてくる

仕事の業務に関係なく何かと話しかけてくる男性は、あなたに好意を持っている可能性が高いでしょう。

性別関係なく、好きな相手とはできるだけ関わりたいと思うのが一般的な人間の心理。そのため、会話する必要がないタイミングでも話しかけてくるのは、少なくともあなたに興味を持っています。

周りの人よりも明らかに話しかけてくる回数が多いなと感じたら、脈ありと思って良いでしょう。

3:プライベートの質問をされる

「休日は何をしているの?」など仕事と関係のないプライベートな質問をしてくる場合も、脈ありのサインです。

あなたの事をもっと知りたい・もっと近づきたいと、興味を持っている可能性が高いです。「仕事上だけの関係」で良いと思っている場合、相手のプライベートに踏み込もうとはしません。

あなたの趣味や好きなものを知って、その上で上手にアプローチしたりデートに誘おうとしたりしているのでしょう。

4:飲み会などで近くにくる

職場と違い飲み会の場では、お酒も入り普段より大胆にアプローチしてくる男性は多いです。

あなたの近くに座る事で、距離を縮めるチャンスを伺おうとしているのでしょう。

ただ、一度席が近くになっただけでは、単なる偶然の可能性もあります。一度だけでなく何度も席が近くになることがあれば、偶然ではなく狙ってあなたの近くにきていると思って良いでしょう。

5:他の人と態度が違う

男性は、好意のある女性に対し自然と他の人と態度を変えてしまうものです。自分では無意識でも、「好きな人に良く思われたい」という気持ちから特別な態度をとります。

自分が明らかに他の女性より優しくされているなと感じたら、脈ありと判断できます。

しかし、シャイな男性の場合だと、逆にそっけなくなって「好き避け」をするパターンもあるので注意。男性がどんなタイプなのか判断することが大切なポイントです。

 

職場の年上・上司の男性が見せる脈ありサイン3つ

年上や上司の男性の場合、好意を持っている女性に対して「頼ってもらいたい」と過保護になってしまうもの。

「好きな女性を守りたい」という思いから、紳士的に対応してくれるのが特徴です。同世代や年下と違い、ガツガツくるような人は少ないです。

そこでここでは、年上や上司が見せる脈ありサインとして以下のを3つ紹介します。

  1. よく相談に乗ってれる
  2. 気を使ってくれたり心配してくれたりする
  3. 話題や趣味についてこようとする

1つずつ順番に解説していきますので、職場の年上や上司が見せる脈ありサインを知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

1:よく相談に乗ってくれる

どんな内容でも、あなたの相談を親身になって聞いてくれる場合、好意を持っている可能性が高いでしょう。

好きな女性から相談されて嫌がる男性はいません。自分に打ち明けてくれた事を喜び、積極的に相談に乗ってくれます。

ただ、単に人に頼られるのが好きという男性もいるので注意が必要です。何回相談しても、嫌な顔せず自分の話をちゃんと聞いてくれているなと感じたら、脈ありと思って良いでしょう。

2:気を使ってくれたり心配してくれたりする

「大丈夫、手伝おうか?」「俺がやっておくよ。」など、気を使ってくれたり心配してくたりする事が多い場合も、脈ありサインの一つです。

男性は、好意を持っている女性をいつも気にして見ているため、ちょっとした変化もにすぐに気づきます。年上や上司の場合、好きな女性が困っていたらどうしても手を差し伸べたくなるもの。

しかし、大切な部下であるという上司としての責任感からの可能性もあるので、「自分だけに気をかけてくれているかどうか」を見極めましょう。

3:話題や趣味についてこようとする

あなたの趣味や同世代の流行りについてこようとするのも、脈ありと思って良いでしょう。

年上の場合、好きな女性に気に入ってもらうために、その女性の世代に合わせようとしたがります。

特に歳の離れている人ほど、「自分と相手との年齢の差を縮めたい」「好きな人におじさんと思われたくない」と思うもの。

あなたと同世代の男性と同じ土俵に立ちたがり、若さをアピールして女性の気を惹こうとするのです。

 

職場の年下・後輩の男性が見せる脈ありサイン3つ

年下や後輩の場合、大人の魅力や雰囲気から、目上の女性に好意を持つことが多いです。

基本的に年上女性が好きな人は、女性に甘えたいという思いが強いです。だからと言って年下扱いされるのではなく、対等に見て欲しいと考えているのも年下男性の特徴。

そこでここでは、年下や後輩が見せる脈ありサインとして以下の3つを紹介します。

  1. よく褒めてくれる
  2. 仕事を手伝ってくれる
  3. たまにからかってくる

1つずつ順番に解説していきますので、職場の年下や後輩が見せる脈ありサインを知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

1:よく褒めてくれる

「すごいですね!」などあなたをよく褒めてくれる年下男性は、あなたに好意を持っている可能性が高いでしょう。

男性にとって、年上の女性は自分のことを恋愛対象としてみているのか不安に思っています。先輩であるあなたを立てることで、自分に少しでも興味を持ってもらおうとしているのです。

細かい部分を褒めてくれる程、それだけ「あなたのことをしっかり見ているよ」というアピールであり、脈ありサインと言えるでしょう。

2:仕事を手伝ってくれる

あなたの仕事を積極的にフォローしてくれるのも、脈ありサインの可能性があります。

「少しでも頼られたい」「カッコいいところを見せたい」という思いで仕事を手伝ってくれるのが年下男性の特徴です。これは、男性として扱って欲しいというさりげないアピールでもあります。

他の人よりも、やけに自分の仕事を手伝ってくれるなと思ったら、あなたに好意を持っていると思って良いでしょう。

3:たまにからかってくる

年下や後輩の立場であるにもかかわらず、あなたにからかったり冗談を言ったりしてくる。こんな場合、脈ありである可能性が非常に高いです。

小さい頃、好きな子をいじめてしまう男の子がいたと思いますが、若い男性はそのような未熟な部分が残っている人が多いです。好きな女性の気を引こうと、ついついからかってしまいます。

これは、「自分にかまって欲しい」「甘えたい」という年下男性特有の脈ありサインと言えるでしょう。

 

職場の奥手なシャイボーイが見せる脈ありサイン

自分が好きな職場の男性がシャイで奥手な人だった場合、一般的な脈ありサインと違ったり、見分けがつきにくかったりするでしょう。

これは、自分が積極的に行って相手に嫌がられるのを心配するためです。なるべく傷つきたくないという思いから、脈ありサインが遠回しなのが奥手な男性の特徴です。

ここでは、そんな奥手なシャイボーイが見せる脈ありサインとして以下の3つを紹介します。

  1. LINEで質問が多い
  2. 話しかけると動揺する
  3. 笑顔をよく見せる

1つずつ順番に解説していきますので、職場の奥手なシャイボーイが見せる脈ありサインを知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

1:LINEで質問が多い

特に必要があるわけでもないのに、男性から頻繁に連絡がくる。質問ばかりされ、ダラダラとLINEが続く。この場合は、脈ありと思って良いでしょう。

奥手な男性にとって、仕事と関係ないのに職場で話しかけるのは、かなりの勇気が必要。しかし、好きな女性とはコミュニケーションをとりたいので、LINEで連絡を送ってくるのです。

質問を沢山する事によって、「相手の事をもっと知りたい」「ずっと連絡をとっていたい」と考えています。

仕事と関係のない質問が多く、LINEが何日も続いているなら、男性はあなたに好意を持っていると言えるでしょう。

2:話しかけると動揺する

奥手な男性は女性に慣れていない人が多く、急に好きな女性に話しかけられると、びっくりして動揺してしまいます。

言葉では平常を装っているつもりでも、体は正直なもの。奥手な男性は、無意識のうちに態度で好きな人に対して脈ありサインを出してしまうのです。

また、恥ずかしさから会話中目を逸らす場合もあります。一見、「嫌われているのかな?」とも感じてしまいますが、それこそ奥手な男性の特徴。

少々判断が難しいですが、会話中明らかにソワソワしているなと感じたら、脈ありと思って良いでしょう。

3:笑顔をよく見せる

あなたと話している時に笑顔をよく見せるのも、脈ありサインの一つと言えます。

奥手な男性は普段はクールで無表情な人が多いです。しかし、好きな人と会話をすると、自然に口角が上がってしまうもの。ついつい笑顔になってしまうのです。

自分と話している時だけ笑顔が多いなと感じるようであれば、あなたに好意を持っていると捉えて良いでしょう。

 

気をつけて!職場の既婚者男性が見せる脈ありサイン3つ

既婚者であるにもかかわらず、好意を向けてくる男性もいます。奥さんと上手くいっていない場合や単に浮気をしたいからというのが多くの理由です。

いくら自分がその男性に興味があっても、不倫などのトラブルになってしまうので、その場合の恋愛は潔くあきらめましょう。上手に好意をかわす事が大切です。

ここでは、そんな既婚者が見せる脈ありサインとして以下の3つを紹介します。

  1. 奥さんの愚痴や悩みを打ち明けられる
  2. 二人で飲みに誘われる
  3. 休日でも連絡をしてくる

1つずつ順番に解説していきますので、職場の既婚者男性が見せる脈ありサインを知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

1:奥さんの愚痴や悩みを打ち明けられる

既婚者の男性が、奥さんの愚痴をこぼしたり、夫婦関係の悩みを相談してきたり。結婚が上手くいっていないアピールをわざわざあなたにしてくるなら、あなたに好意を持っている可能性が高いです。

実際、本当に上手くいってなくて愚痴をこぼしたいだけの人もいますが、それだったら他の職場の男性でもいいはず。多くの場合は奥さんを下げることで他の女性と関係を持とうとしているのです。

相談に乗ってあげるのはいいですが、あくまでもアドバイス程度にしてくださいね。

2:二人で飲みに誘われる

既婚者の男性に、会社の飲み会ではなく二人きりでの飲みや食事に誘われる場合も注意しましょう。

自分は「相手は既婚者だから大丈夫」と安心してしまうのを裏腹に、既婚男性はあなたと不倫関係になりたいと思って誘っているのです。

単に元から友達として仲がよかったりしていればあまり心配はありませんが、やたらボディタッチが多かったりしたら要注意。あなたに下心を持っている可能性が非常に高いです。

飲みに誘われて断りづらい場合も、同じ会社の人と少なくとも3人以上で行くようにしましょう。

3:休日でも連絡をしてくる

既婚男性は、休日などプライベートの時間は職場の人とではなく家族で過ごしたいと思うもの。それにも関わらず、わざわざあなたに連絡をしてくるのは、好意を持たれていると考えて良いでしょう。

仕事に関する連絡であるなら問題はありませんが、やたら関係ない質問をされる場合はあなたを狙っている可能性が高いです。

返信はそっけなくして、なるべく会話を終わらせるようにしましょう。

 

職場の勘違いしやすい男性の行動3つ

好きな男性のちょっとした行為で、「これって私のこと好きなのかな」と期待してしまうこともあるかもしれません。

ではここからは、脈ありと勘違いしやすい男性の行動として以下の3つを紹介していきます。

  1. LINEの返信が早い
  2. いつもボディタッチが多い
  3. 自慢話や自分の話ばかりされる

1つずつ順番に解説していきますので、勘違いして後から後悔しないためにも、脈あり行動なのかどうかをしっかり見極める参考にしてください。

1:LINEの返信が早い

好きな人からの返信が早いと女性は嬉しいものですが、これだけでは脈ありと判断するのは難しいでしょう。

単に暇だったり、誰に対しても連絡はすぐ返したりするような人もいます。仕事によっては、メールはなるべく早く返信するという習慣がついている人も多いです。

ただし、相手の方からやたら質問をされたり連絡を送ってきたりする場合は、あなたに好意を持っていると思って良いでしょう。

2:いつもボディタッチが多い

ボディタッチが多いと、自分のことを好きなのかもと勘違いしてしまいがち。

しかし、自分だけでなく他の女性にもしている場合は、残念ながらその男性は単に女好きなのでしょう。本気の女性に対して、頻繁にボディタッチする人は少ないです。あなたに下心を持っている可能性も高いので、注意が必要です。

遊び相手と見なされないためにも、気軽に触られないように上手くかわしましょう。

3:自慢話や自分の話ばかりされる

好きな男性と二人で会話できると嬉しいですよね。しかし、自慢話や自分の話ばかり一方的にするような男性は、残念ながら脈ありの可能性は低いです。

基本的に自分の話しかしない人は、話を聞いてくれるなら誰でもいいと思っています。相手に対しての興味がない為、一方的な会話ばかりするのです。

好意のある女性に対してなら、相手の事を知りたいという思いから質問を沢山投げかけてくれるでしょう。

 

気になる職場の男性を振り向かせるコツ3つ

同じ職場だからこそ、どうやって好きな男性にアプローチすればいいのか悩む女性も少なくないはず。関係が崩れて仕事に支障が出たら嫌ですよね。

そこで最後は、気になる職場の男性を効果的に振り向かせるコツとして以下の3つを紹介します。

  1. いつも笑顔で接する
  2. 相手のことを気遣ったり褒めたりする
  3. 他人の悪口は言わない

もし好きな男性が、「自分には脈がなさそう…。」と思っていても、諦めるのは早いです。なぜなら、あなたの行動次第で、自分に興味を持ってもらえるからです。

1つずつ順番に解説していきますので、職場に気になる男性がいる方は、ぜひ参考にしてください。

1:いつも笑顔で接する

職場での挨拶や会話中など、常に笑顔で人に接することを心がけましょう。

どんな時も笑顔でいるような女性は魅力的に感じられる上、笑顔を向けられて嫌に思う男性はいません。

「この女性と一緒にいると楽しそうだな」と思ってもらえるようになることが大切です。明らかな愛想笑いではなく、自然な笑顔を振る舞いましょう。

2:相手のことを気遣ったり褒めたりする

好きな男性には、気を遣ったり褒めたりするのも、自分に興味を持ってもらうのに効果的です。

些細な変化に気づいたり、自分を気にかけてくれたりする女性に対して、嬉しく思わない男性はいません。難しいことかもしれませんが、落ち込んでいたらそっと声をかけてあげるなどしてみましょう。

また男性は、人に尊敬されることを好みます。適度に相手を頼って「自分は頼られているんだ」と思わせてあげたり、ドキッとさせるような褒め言葉をかけてあげたりしましょう。

3:他人の悪口は言わない

もしあなたの職場で人の悪口をいうような事をしていたら、今すぐにやめましょう。

女性同士の会話であれば、噂話や人の悪口などは話のネタとして盛り上がるかもしれません。しかし男性は、人の悪口をいうような女性を良く思いません。他人の悪口をいう事で、自分の評価も同時に下げてしまっているのです。

素敵な女性と思われるには、人の悪口を言わないことも大切です。また、他の女性に話を振られたとしても、さらっと流して話に乗らないようにしましょう。

 

まとめ:些細なサインでも見逃さないで!職場恋愛で毎日を楽しくしよう!

今回は、職場の男性からのよくみられる脈ありサインを紹介しました。

実際はここで紹介した以外にも、脈ありサインには様々なものがあります。男性の性格や自分との関係性によって、そのサインや程度は変わるものです。

何気ない毎日でも恋愛に発展するチャンスがあるというのも、同じ職場で働いているという関係ならでは。気になる男性がいたら、自分からもアプローチすることで、相手との距離がグッと縮まりますよ!

アゲウン心理テスト