蠍座占い師による、蠍座だけのための今月運勢 ~月刊 蠍座Sun!~

同じ星座を持つ蒼月紫野先生が、蠍座さんだけのための月の運勢を執筆!
この星を持っているからこそわかるあるある話、あるいは成功&失敗話を含め、その月のキーワード、ラッキーアクションまであらゆる角度から毎月の運勢を大いに語ってもらう「月刊蠍座Sun!」
「今月はどう過ごしていこう…?」と、きっと蠍座の占い師は自分で占ってアクションしているはず…。
それは、蠍座さんのあなたにとっても参考にならないはずがない!

 

 

【今月の雰囲気】

今、何が必要なのかきっぱりと取捨選択していきましょう。必要に応じて物を処分する、また、PCやスマートフォンのデータを整理整頓がオススメです。運気の風通しがよくなり、心身がすっきりします。また1人の時間を大事にするようにしてください。

 

5/14に幸運の星・木星が魚座に一時的に移動します。同じ<水>のエレメントを司る私たち蠍座も同様にパワーアップが予想されますが、感情や思考がゆらぎがちになるのも否めません。合理的な考えより感情論が勝つ傾向があるので、よく考えてから話をするようにすると周囲との調和が取れるでしょう。

 

5/21には太陽がコミュニケーションの星座・双子座に移動すると、魚座の木星と緊張関係に位置するので、スムーズに進行していた話し合いも何かしらの邪魔が入ることがあるかもしれません。論理的に考えるようにするといいでしょう。

 

【全体運】

内省したり、殻に籠ったりしがちな今月。1人の時間を確保し、ゆっくり過ごすことで、今までためていた心の不安やストレスを解消できるでしょう。好きなアロマオイルやお香を焚くなどして気分転換をしてみましょう。1人で過ごすのは蠍座の得意技瞑想やヨガなどをはじめてみるのもいいですね。

 

【仕事・金運】

仕事の仕方や動線を今一度考えてみましょう。上司や同僚には、まめに報告・連絡・相談を行っておくとミスが防げます。体調管理は崩しがちの最中にいます。特に、4月からハードスケジュールが続いているなら要注意。常にベストな体調でいるのも仕事の一環ですので頑張って。

 

【恋愛運】

シングルなら、月の後半にいくにしたがって良い出会いに恵まれそうです。周囲に紹介を頼んだり、出会いのある健全なサイトを利用したりするのも良いですね。ここはひとつ、積極的に動くことが幸運を呼びますよ。

パートナーがいて、「実は今、関係がうまくいってない…」という場合、今月は要注意です。お互い、本音で話していない、あるいはなかなか話す時間を取れておらず、誤解や行き違いの暗示があります。話し合ってトコトン解決する姿勢をみせて下さい。解決する姿勢が見えないと関係が、更に悪化します。話し合って更に愛が深まるケースも多いので、話し合いから逃げないことが、重要なポイントとなるでしょう。

 

執筆・監修/蒼月紫野(蠍座)

アゲウン心理テスト