『月刊獅子座(しし座)SUN!~獅子座の運勢 only one~』

同じ星座を持つKOKOri.先生が、獅子座さんだけのための月の運勢を執筆! この星を持っているからこそわかるあるある話、あるいは成功&失敗話を含め、その月のキーワード、ラッキーアクションまであらゆる角度から毎月の運勢を大いに語ってもらう「月刊獅子座Sun!」 「今月はどう過ごしていこう……?」と、きっと獅子座の占い師は自分で占ってアクションしているはず・・・ それは、獅子座さんのあなたにとっても参考にならないはずがない!

 

【全体運】

獅子座の皆さん、お元気ですか? KOKOri.は、この時期ちょっぴりブルーです。4月は新しい年度がスタートするタイミング。何もかもが新しいと眩しすぎて、どこか落ち着かないのです(笑) とはいえ、獅子座の運気そのものは20日頃まで全体的には絶好調。アンニュイな気分に浸っていてはもったいない!(と自らを鼓舞する…)持ち前の勇気と行動力でドンドン突き進みましょうね。21日を過ぎると、見えない壁を感じる出来事が増えてくるかもしれません。それまでに済ませておきたいタスクやスタートさせておきたいプロジェクトのスケジュールをしっかりチェックしておいて。健康面では、27日以降のムリは禁物です。スピードを落としてリラクゼーションを優先させましょう。

 

【仕事、金運】

仕事は上旬からスムーズなコミュニケーションが取れたり、実績に繋がるチャンスが舞い込んだりと嬉しい展開が待っています。獅子座が得意とする遊び心あふれるアイデアを企画に投入したり、思い描いたビジョンを即実行したりするのが正解ですよ。下旬になるとなぜかイライラモードにハマりやすいので、うっかりミスなどには要注意。経済的な問題が発生しても15日までに何らかの手を打てるので痛手を広げることはないでしょう。金運は、後半になるほど財布のヒモを締めていくのが肝心です。

 

【恋愛運】

獅子座さんは、誰かと一緒に何かするといったチームワークが必要なときでも、無意識にスタンドプレーに走ってしまう傾向があるので「ついていけない」「その勢いがウザイ」と密かに思われているフシがあります。気になる人に声をかけるなら、注目されても悪目立ちは回避できるという絶妙なオーラバランスがとれる、いわばあなた自身が<孤高の魅力>として映る15日までに決行しましょう。中旬を過ぎると、特にパートナーがいる人ほどケンカやすれ違いの危険が高まります。キーワード<孤高の魅力>を胸に秘めつつ、少し距離を置くくらいがちょうどよい、とクールビューティーに割り切ってみて。

 

それでは来月、またメッセージしますね☆

 

執筆・監修/KOKOri.(獅子座)

アゲウン心理テスト