2017年6月24日(Sat)

今日の運勢
(1位:みずがめ座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:ふたご座)


すべて見る

旧暦:一日

皐月

次の新月は7月4日です
新月
月星座:ふたご座

マヤ暦:KIN31 / 青い 倍音の 嵐
気持ちのおもむくまま自由に想像力を働かせる日。楽しそうなことを見つけたら、即実行に移しましょう。

ブログ

今はまだ睡眠中です。  (2013年8月7日更新)

こんにちは、ECです。僕は仕事柄、占い師の先生にお会いする機会が多いのですが、打ち合わせのお話をする会話の中にも、ハッとする言葉がたくさんあるんです。今日はそんなお話です。

先日、神熙玲(ジン キレイ)先生とお話をしていた時のことです。

神キレイ先生

一緒にお昼ごはんを食べている時に、先生からふいに

「ところであなたは悩みはないの?」

と聞かれました。

僕が「将来お金持ちになりたい!これを成し遂げたい!という欲や目標があまりないんです」と伝えると神先生は

「それはあまり良くないわね。やっぱり人生には目標があった方がいいのよ」とおっしゃいました。

続けて「あなたの精なんだったかしら?」と聞かれました。

※神先生の「眞理占星学」では、宿命数から「地・水・火・風・空・翔」の6つの精の中から自分がどの精に属するかを調べます。

僕が自分の精を伝えると、

「なんだ、じゃああなたはそれでいいのよ。

だってあなたは今寝ているんだから」

と言って笑いだしました。

 

「いい?一日の中には朝・昼・夜があるでしょう?人生の中でも朝・昼・夜があるの。あなたは今、夜の運気にいるのよ。それが悪いっていう訳じゃないのよ。夜に寝て置かなかったら、朝が来たら動けないでしょう?だから夜の間は、しっかりと休んで力を蓄えておくの。そうしたら朝が来た時にパッと動きだせるから!朝が来たら、自然と目が覚めて自分の道が見えてくるわよ」

このたった5分の会話で、目の前にかかっていたモヤがパッと晴れて虹がかかりました。

Moonbow

 

神先生は「自分を知ることが一番大切」といつもおっしゃっています。

 

このことがきっかけで、神先生にお願いをしてageUNで個人鑑定の機会を作って頂けることになりました。

普段は政治家や大企業の重役を鑑定されており、あまり新規の鑑定はしていない神先生。

鑑定料も、ageUN特別価格にてお請けして下さいました。

http://ageun.com/shop/t_jin-kantei/

「笑っていいとも!」の占い師鑑定料ランキングでは、ぶっちぎりの1位だった神先生に、この価格で鑑定して頂ける機会は貴重です!

ご興味がある方は、お早めに!

そういえば、いつ朝が来るのかを聞き忘れていたな。
今度神先生に教えてもらわなくては!

EC

 

 

 

幸運のてんとう虫  (2013年8月5日更新)

こんにちは、ageUN営業のECです。

これから少しずつブログに記事を投稿していきますのでどうぞよろしく

お願い致します。

さて、今日はてんとう虫のお話。
みなさん、てんとう虫の匂いってわかりますか??
女性は虫に触ることが苦手だと思うので、

もしかしたらピンとこないかも知れませんね。

でもあるんですよー、てんとう虫の匂い。

以前、「あ、てんとう虫の匂いがするぞ!」とキョロキョロ周りを見渡したところ、ナナホシテントウが目の前の道を、テコテコと歩いていたことがあります。

040505nanahositen1

そして先日、朝の通勤電車に乗っていた時のこと。
座席に座っていたのですが、首の後ろになにかが止まっている気配。
捕まえようと思い、手を伸ばしたのですが指先が

そのなにかを見失ってしまいました。その指の匂いをクンクンと嗅いだところ、てんとう虫の匂い。

「なんだ、てんとう虫ならいいかー!」

と、気に留めずそのままにしておきました。

オフィスに着くと、Tシャツの中でモゾモゾと動く気配。

こんどこそ捕まえてみると、そこにはウスキテントウがいました。

12c1d3be363528114836da3558bd1c0d

そっと指先へ移動を促し、その後でベランダに置いてある木に

彼女を放してあげました。(英語でてんとう虫はLady bugといいます)

さて、そんなてんとう虫は外国では幸運のシンボルとして親しまれています。

特にイタリアでは聖母マリア様の使いと言われていて、衣服にとまることはとても幸運なサインと言われています。

さてさて、僕のTシャツの中にまで潜りこんだ幸運のてんとう虫。

どんな幸運を運んでくれるのか楽しみです。みなさんの周りにも、たくさんの幸運のサインが溢れています。
それに気づくためには、ちょっとスローダウンして、

自然のリズム、営みに目を凝らし、耳を傾けてみてくださいね。

では、また。EC

八月一日に気をつけて!  (2013年7月31日更新)

今日で、7月も終わり。

明日から8月になります。 8月と言えば、「八朔(はっさく)」という言葉をきいたことがありますか?

八朔は、八月朔日の略で、朔日とは、月の初め、1日のことを指します。

なので、八朔=8月1日

 

正確には、旧暦の8月1日をさすので、まだ先なのですが、

この八朔は、「三大厄日」と呼ばれる要注意日のうちの1日だそうです。

「二百十日・八朔・二百二十日」の「三大厄日」といわれる日は、

台風の襲来が多いとされ、農民や漁民は昔からこの日は最大の注意を払って過ごしていたそうです。

 

ちなみに、2013年は

二百十日=9月1日

八朔=9月5日

二百二十日=9月11日

 

taifuujyouhou_2

😯 !!!

台風がくるか、こないか・・・その時にならないとわからない。

台風ほど、天気予報を当てにできないものはありませんね。

 

ちなみに、2011年に「紀伊半島豪雨」を引き起こし、73名もの死者を出した台風12号タラスは、

8月25日に発生、29日に大形の台風となり、

9月3日に高知県に上陸。多くの被害を出しながら9月5日に温帯低気圧へと変わりました。

この年は、8月29日が八朔、9月1日が二百十日でした。

2011年は、この後も立てつづけに台風が発生し、

9月13日には台風15号ロウキーが発生し、甚大な被害を残しました。

この台風による、死者は16名、東日本に上陸した台風では戦後最大級と言われました。

 

地域によっては、このころの台風が農作物に甚大な被害をもたらすことから 八朔の時期に、

豊作祈願のお祭り「八朔祭り」を行っているところもあるようです。

 

思い返せば、過去に、この時期に沖縄にバカンスに出かけて、帰れなくなったこともあったな・・・ 😥

 

最近、雨による災害が、なにかと増えているように感じます。

自然の力をどうこうすることはできませんが、

今年は八朔祭りに出かけて、台風が穏便にすぎさってくれることを祈ってみようと思います。

 

それでは、三大厄日のお出かけに気をつけつつ

皆さんも、残り少ない夏を楽しんで 😆

 

次回、月刊アゲウンは8月7日更新です!!

 

アゲウン編集部・M

ageUNスタッフブログオープン!  (2013年7月5日更新)

「月刊ageUN」開設に合わせて、スタッフブログもオープンしました!ご期待ください!

サブコンテンツ

TOPへ