射手座占い師による、射手座だけのための今月運勢

同じ星座を持つ浅若実花先生が、射手座さんだけのための月の運勢を執筆!
この星を持っているからこそわかるあるある話、あるいは成功&失敗話を含め、その月のキーワード、ラッキーアクションまであらゆる角度から毎月の運勢を大いに語っていただきます。
「今月はどう過ごしていこう…?」と、きっと射手座の占い師は自分で占ってアクションしているはず…。
それは、射手座さんのあなたにとっても参考にならないはずがない!

 

【全体運】

明けましておめでとうございます!年末年始はゆっくり過ごせていますでしょうか?

チーム射手座の1月は、全体的にゆっくり、じっくり、歩みを確かめて。このスローペースを味わいながら、できたらお休みの間に、今年一年の「わたしの在り方・目標」を手書きで書きだして【見える化】してみてください。スケジュール帳も、新年始まりのもので新調を考えている方は、革のカバーのリフィル型が今年は良さそうです。スマホアプリでのスケジュール管理よりも、自分の手を使って書き込む、という行為がおすすめ。それから、チーム射手座には外国好きな方が多いかも知れませんが、敢えて「正しい日本の正月休み」を意識してみてください。初詣、書き初め、七草粥、鏡開き。日記を書き始めるのもおすすめです。家族・親戚で集まることや、おうちの中を丁寧に掃除し整理整頓することも、自分の土台を整えるのに効果がありそうですよ!ぜひ、お試しを。

 

【仕事・金運】

今月、チーム射手座の仕事運は、少し窮屈さを感じそう。今、お勤めしている仕事で本当によいかどうか、もしかしたら自分で稼げる仕事ができるんじゃないか(自営の方なら、この仕事で稼いでいけるのだろうか)…と、『具現化しなければ、モノにしなければ!』という焦りや、夢を実現させる最初の一歩が出せない、という不完全燃焼のような気持ちが強くなるかも。こういう時は、未来への不安にフォーカスするのではなく「コツコツと、今できること」を探してやってみてください。例えば、資格試験を受ける準備をするとか、新しい分野の仕事を目指すならその勉強を始めたり、関連するお仕事のリサーチをしたりなど。小さな手がかりからで良いので、動くことができるとエネルギーの無駄な消耗も少なくなりそう。 自分の趣味に没頭したくなる時期のせいか、コレクション的なものにお金をかけたくなりそう。大人買いするなら「長く愛用できる上質なもの」を納得できるまでよく吟味してから。

 

【恋愛運】

初対面の人と急な意気投合!ということもありそうな恋愛運。自分自身に正直で、アクティブな言動が現れやすい時。自分から積極的に恋愛を楽しめるチーム射手座にはもってこい。ただし、相手によっては勢いがあり過ぎてびっくりされてしまうこともあるかも。冷静な視点、落ち着いた心を持ちながら駆け引きを楽しんで。デートは上質な装いを。初詣デートなら、上品さを意識した和装(遊び着っぽく着るにしても、どこか品が漂うように)。クラシックコンサートやフレンチのフルコースなど、目や耳や舌が喜ぶデートを計画してみて。相手がそれでは引いてしまいそうなら、できる範囲で少し背伸びした時間を。男性なら、女性へ花束を贈るのも素敵です。結婚されている方も、照れくささを捨てて「愛の言葉」を忘れずに。二人の関係がさらに豊かになりますよ。

 

アゲウン心理テスト