獅子座占い師による、獅子座だけのための今月運勢

同じ星座を持つKOKOri.先生が、獅子座さんだけのための月の運勢を執筆!
この星を持っているからこそわかるあるある話、あるいは成功&失敗話を含め、その月のキーワード、ラッキーアクションまであらゆる角度から毎月の運勢を大いに語っていただきます。
「今月はどう過ごしていこう…?」と、きっと獅子座の占い師は自分で占ってアクションしているはず…。
それは、獅子座さんのあなたにとっても参考にならないはずがない!

 

【全体運】

獅子座の皆さん、あけましておめでとうございます! KOKOri.です。どんな新年をお迎えでしょうか? 「2023年はどんな年になるのか?」と氣になっておられる方も多いと思いますが、大切なのは「2023年をどんな年にしたいのか?」という、自分を主人公に置いた考え方です。まさに【獅子座的思考】と言えるでしょう。太陽星座のあるべき姿を形づくることにこそ、開運のヒントが隠れていますから、世の中の変化に柔軟に対応しながらも、【獅子座的思考】をベースに、自分らしい一年を追究していく姿勢を貫いていきましょう。さて、年明けの星たちは獅子座のわたしたちにどんなメッセージを語りかけてくれるでしょうか? 心の眼で読んでみてくださいね。

 

まず今月は、太陽が山羊座に滞在している19日までは特に体調管理を意識することが大切です。お正月休みの食べ過ぎ、飲み過ぎ、ゴロゴロし過ぎによる不規則さが健康に与える影響が思いのほか大きくなる人がいるかも。日頃のストレス解消が、不健康からくる新たなストレスへの転換にならないよう注意しましょう。また、3日に金星が水瓶座入りして、双子座に滞在している火星とお互いに心地よい刺激を与え合うようになってきます。その共鳴でお金と恋に関するテーマがクローズアップされる人が現れそうです。特に火星は逆行中で13日に順行に戻ります。その前後のタイミングをマークしておくと幸先の良い出来事に遭遇するかもしれませんよ。

 

【仕事・金運】

お正月休み中に財布の紐がゆるくなりそうな氣配があります。家族や友人、後輩に気前よく奢ったり、渡すお年玉の額を弾んだり。旅先で思いつきの豪遊をする人もいそうです。またなぜか思いきり贅沢なことをしたくなり、それをSNSにアップしたい衝動に駆られる人も。自分へのご褒美を満喫することも大切ですが、不用意にジェラシーのタネを撒かないように注意しましょうね。仕事初めは集中力が高まり、新鮮な心持ちで取りかかることができるでしょう。18日に逆行していた水星が順行に戻る前後では、後輩や部下とのコミュニケーションにエラーが起きるかも。心にゆとりを持って接してください。

 

【恋愛運】

パートナーとの間でお金のやり取りが発生しそうですが、貸し借りの約束を曖昧にしないようにしましょう。お金のコミュニケーションが曖昧だと、二人の関係も曖昧になってしまいます。あげるお金なら割り切る、もらうお金に感謝してお返しを心がける。そんな心構えを大切にして。氣になる相手に連絡を取るには、ベストタイミングです。新年を二人だけで祝うひとときを演出すると、あなたへの印象もアップしますよ。信頼できる人からの紹介であれば、ステキな人と出会うチャンスもあります。

 

『一年の計は元旦にあり』といいますが、その本質的な意味は『一事が万事』です。新しい年を迎えた節目で、小さなことを大切にする丁寧さと前向きな心を整えれば、年間を通して大きなこと、たくさんのことがうまく運ぶでしょう。

それでは、また来月メッセージしますね♪

 

執筆・監修/KOKOri.(獅子座)

アゲウン心理テスト