初めての方は
おさかなタイプをチェック!

あなたの生年月日を入力してください

 

チョウチンアンコウタイプは・・・
もどかしい1か月になりそう…。新しい習い事を始めたいのに、日程の合うクラスが見つからなかったり、胸がときめく出会いがあったのに、相手にはすでにパートナーがいたり…なんて、チョウチンアンコウさんの心にピタッとハマりそうで、ハマらないじれったい思いがついて回るでしょう。とはいえ、どうにかしようと焦れば焦るほど、こじれやすくなるもの。今月は、思い切って「ひとやすみ」が一番。リラックス時間を増やし、ふーっと深呼吸。いろいろ考えるのは、それからでも遅くはありません。開運ポイントは、「聞き役に徹する」こと。言葉のトラブルの起きやすい5月は、誰かの秘密をうっかり話してしまい、信頼を失ってしまうかも…。そのため「最近どう?」「困っていることはない?」と思いやりの心で話しかけ、聞き役を意識することで、周囲からの信頼度が増し、物事がスムーズに進み始めるでしょう。

サケタイプは・・・
今月のサケさんに、「お出かけ」がラッキーを運んできてくれそう♪ 思いっきり“初夏の爽やかな陽気に誘われて”お出かけしてください。大事なのは、「ここが気になる」「ここ良さそうだな」とサケさんの感性にピンとくる場所。そこがパワースポットにもなるでしょう! また、優しく思いやりあふれるサケさんは、ついつい家族や友達に主導権を譲りがちですが、今はそれじゃあもったいないです!! どこに出かけるかは、サケさんが決めるようにしてくださいね。そして、さらに開運ポイントは、「SNSの更新を継続する」こと。「情報発信」はいつだってサケさんの運を開くキーワードですが、今月は特にオススメです。楽しいことやうれしいことをみんなにシェアすれば、いわゆる「ご縁運」がアップ!よい出会いに恵まれたり、うれしい再会があったり…とサケさんの元にたくさん幸せが舞い込んできますよ。

メバルタイプは・・・
メバルさんの1番の長所が際立つ5月。ずばり、「天真爛漫」!初夏の元気そのままに、無邪気に明るく振る舞うことが何よりの開運ポイントです。初々しく、鮮やかな緑に虫たちが喜ぶように、メバルさんは周囲の人たちを惹きつけ、活気づけるでしょう。人の輪の中心となり、物事を進めていくことで、願いや想いも叶っていくのです。とはいえ、気をつけてほしいことが一つ…。「やさしい言葉を使う」ことです。メバルさんの生まれ持った「話す」才能は、人に影響を及ぼすパワーがあります。そのパワーを「よい方向に使うこと」がとっても重要!いつも以上に気をつけて話しましょう。誰かの言葉に深く傷つくことがあっても、そんな時こそ、メバルさん自身はよい言葉を使い続けるのです。決してのまれてはいけません。また、辰年・巳年生まれの方は、足を痛めやすいとき。普段よりゆっくり歩いたいり、マッサージをしたりと注意深くいてください。

トビウオタイプは・・・
このところ好調続きだったトビウオさんの今月は、ちょっぴり「黄色信号」の暗示。思うようになかなか進まない、直前になってダメになる…といったことが起こりやすいとき。そのため、「自分中心になりすぎてないか?」とまず、振り返ってほしいのです。自己主張が強すぎたり、自分の都合を優先したりしすぎると、自然と<ストップ>がかかるので、これは「トビウオさん、気づいてね」のサインと心得て。他者を思いやること、周りのアドバイスに耳を傾けることを今一度、意識してみましょう。そうすれば固まっていた氷が溶けていくように、スルッと物事が動き始めます。開運ポイントは、「広い視野をもつ」こと。目の前だけに必死になってしまうと大事なことを見落としてしまい、トラブルの原因になりかねません。5月は特にその傾向が強いので、一つの物事に肩入れしすぎることなく、「みんなにとってよいこと」を考えましょう。次のステージに進めるはずです。

ジンベエザメタイプは・・・
今年の“パワー全開”運が、今月ピークを迎えます!逃してほしくないビックチャンスです!特に好調なのは、金運。臨時収入や思いがけないギフトにも期待大。思いきって大きな買い物をしたり、豪華な食事に出かけたりするのも◎。お金を回せば、良い運気も循環するのです。また、挑戦したい、あるいは叶えたいことがあるなら、このタイミングから来月までに勝負を!まさに「勝利の女神」が微笑んでいますよ。開運ポイントは、「相手を信頼する」こと。何事も、それぞれに“パートナー”がいますよね。関わる事柄が多い人ほど、それぞれパートナーと力を合わせて物事を進めているはずです。生粋の「リーダー気質」をもつジンベエザメさんは、周りを引っ張るエネルギーが強い分、自分の意見を優先しがちなことも…。目の前にいる“パートナー”を信頼すれば、自然と相手との関係に調和が生まれます。そしてジンベエザメさんの運がさらに開き、「なんでも上手くいく」未来に繋がるでしょう。

マダイタイプは・・・
先月から始まった好運期は、秋の終わり頃まで続きそう!そして、この5月は「2022年の真打登場!」といった運気です。ここでは「行動」がキーワード。ちょうど、「変わりたい」「ステップアップしたい」という気持ちが、心の中でうずいているのでは? その気持ちのまま様々な行動を重ねましょう!一つ一つが新しい波を引き寄せ、マダイさんの背中を押してくれるはず。遠慮はいりません!躊躇や不安もいりません!進めたいことは「YES」か「GO」で! 開運ポイントは、<教える>ことです。職場や学校では後輩に、家族間では子どもや弟妹に…、積み上げてきた経験や知識を教え、伝えるのです。マダイさんの心の中、頭の中は、みんなが欲しがる宝物で溢れています。そのひとかけらを周囲の人にシェアすれば、これまでの学びは倍にふくらみ、より大きなステージへと引き上げてくれますよ。

トラフグタイプは・・・
今月「努力が報われる」とき。数ヶ月間、人知れず積み重ねてきたことが実ったり、耐え忍んできたことが明らかになったり…と目の前の「現実」が大きく変わっていくでしょう。理解者が増え、褒められる機会も多くなり黙々と続けたきた分、喜びも大きくなりますが、「謙虚」な姿勢はそのままで。心が緩んだ拍子にペラペラと打ち明けるのはNGです。話すにしてもごく限られた人にだけにすること。せっかくの青空も雲で陰りが出てしまうように、トラフグさんを照らす光が弱まるからです。合言葉は「みなさんのおかげ」。その姿勢と気持ちが大切なのです。開運ポイントは、<明るい色の服を着る>こと。人前に出るときは特に華やかな服装を心がけて。整った身だしなみは、内面の美しさをより引き立てます。注目を集めやすい今月は、あなたのファンを増やすチャンスでもあります。自分でしっかり演出し、最大限に魅力を引き出しましょう。

カジキマグロタイプは・・・
先月から続く、やや停滞気味の運気は、まだ少し残っている様子…。パーっと道が開けるでもなく、テンションも上がりにくいかもしれませんね。そんな今月は、先月の「学び」を自分の中に“落とし込み、心の声を聴く”とき。最近の出来事で感じたこと、考えたことなど、もう一度見直す時間をとってもらいたいのです。そして、得た“気づき”は、カジキマグロさんの今後を大きく左右することになるでしょう。開運ポイントは、<ひらめくままにノートに想いを書き綴る>こと!本来は、「考えるよりはまず行動!」といったアクティブ派なカジキマグロさん。じっと静かに考え込むことは苦手かもしれませんが、だからこそ、心が置いてきぼりになりがちに…。ノートに書き綴ることで“感情の見える化”をしましょう。いつも外へ外へと向いている意識を、カジキマグロさん自身へ向けてみてください。これから先のステップアップへの布石となること、間違いなしですよ。

アユタイプは・・・
「継続は力なり」がテーマ。先月、新しいことを始めた方は特に、「続ける」ことに意識を向けて。「こんなこと続けてどうなるのだろう?」といった思いが頭をかすめても、むしろそんな分野に宝物が眠っています!「地道にコツコツ」の精神で、丁寧さと思いやりのある選択を大切にしてください。爽やかな太陽の光を浴び、グンっと伸びる草花のようにアユさんの知識と精神性が磨かれていきます。そして、周囲からさらに慕われる存在へと成長していくでしょう。開運ポイントは、<植物に触れる>こと。ガーデニングや部屋に花を飾る、あるいは園芸展や植物園へ遊びに行くのも◎!自然の香りを感じれば、アユさんの感性が刺激され、よい方向に進んでいくはずです。例えるなら、今月のアユさんは「石の上にも3年」ならぬ、「海の中にも3年」。新しく出会った環境で努力すること、学ぶことが使命です。その使命の先には、アユさんらしく泳ぎ出す輝かしい日が待っていますよ。