ミナスシャンティ朋子

開運研究家
占名である「ミナス=月」、「シャンティ=平穏・平和」、「朋子は本名」。幼少の頃から月や星などの天体に興味を持ち、亡くなった祖父からのメッセージを受けるなど不思議な体験も多く、目には見えない『存在』を感じながら育つ。学生時代に阪神大震災への遭遇やに遭い「生かされていること」を痛感し、その後の波乱万丈な人生経験を通じて「運命・宿命とはいったい何か」ということを本格的に研究するようになる。研修期間を通じて5,000人以上の運勢をみていく中で、月と人間のリズムにある相関性や、思考や人生経験が手相となって表れることを確信すると主に、『今この瞬間から開運する』ための法則を導き伝えていくことを信条とする。

11年の鑑定研修期間を経て、2017年から開運研究家として本格的に始動。研修期間中に、活躍中の経営者や政治家、スポーツ選手、アーティストといった方々の運勢を直接鑑定を実践するなかで経験を積み感性を磨く。

自身もシングルマザーであることから、女性の仕事・恋愛・結婚に関する現状打開や人間関係のご相談が多い。その他に、美容やファッション、ヨガ、神社・パワースポットでの開運法など。

●占術:手相・宿曜占星術・算命学・四柱推命・西洋占星術
 ◆主な占術は、手相・宿曜占星術・算命学・四柱推命。手相を中心に、宿曜占星術や算命学を組み合わせた診断が得意。
 ◆鑑定:手相を組み合わせることから、原則として対面鑑定のみ。鑑定場所は、新宿三丁目・赤坂一丁目・有楽町など。事前予約のみ。

●ターゲット層:老若男女 20代から30代の女性

●得意ジャンル:恋愛・結婚・仕事・人間関係・相性・パワースポット開運法・ヨガ開運法

実績

【雑誌】原宿POPUNITED (ファッションフリーペーパー)
【デジタルコンテンツ】Abema TV FRESH 電話占いマヒナ「今すぐあやかりたい!幸せ術」

鑑定お申し込みフォーム

[contact-form-7 404 "Not Found"]