2018年6月18日(Mon)

今日の運勢
(1位:いて座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:ふたご座)


すべて見る

旧暦:五日

皐月

次の新月は6月14日です
月星座:しし座

マヤ暦:KIN131 / 青い磁気の猿
誰よりも高みに登ってすべてを見渡す日。自分自身が見えないがそれでいい。真剣に遊ぶ時は、自分を知らない方がよい。

古代ドルイドの智恵で占う現代の運勢<2月>


firefaery

今月の運勢 – 2月 – 傾向と対策

The Fire Faery (写真)

今月は、あなたの感性を活かして一歩前にすすむべき時期です。

この期間は、あなたがもともと持っている感受性が一段と強く、繊細になる時期です。創作意欲がわきやすく、自分が思い描いたものに近い企画や作品、イベントを実行しやすい時期でもあります。ですので、あなたの才能に自信を持って、積極的に考え、行動すべきときと言えるでしょう。

また、途中で上手くいかないときがあったとしても、落ち込まないでください。あえて楽観的であることで、あなたの結果の良し悪しがぐっと変わるときです。ものごとを大局的に見て、自分の感受性を信じてください。きっと、よい結果が待っていることでしょう。

火の精は、その火の光であなたの道筋を照らして、あなたを励ましてくれます。そして、火の精のバックアップがあるときは、頭のなかのものごとの現実化が早くなります。なので、途中結果を見ながら、随時修正して、より良い結果を得ることもできるでしょう。

片思いの方は、積極的に相手を誘ってみるといいでしょう。案外、上手くいくかもしれません。また、既にパートナーがいる方は、ちょっとしたプレゼントを贈るのもいいかもしれません。ただ、サプライズが嫌いな人もいますので、相手を驚かせない程度にとどめるのがいいでしょう。

仕事としては、積極的な発言や意見がいいやすい時期でもあります。普段の仕事では言いそびれてしまうようなことも、頭に浮かんだときに発言してみましょう。きっと周囲からポジティブに受け止められることが多いでしょう。

このカードが出たときは、あなたのポジティブな言動、迅速な対応、創造性などを後押ししてくれますが、反対にあなたの周囲の状況が厳しく、慎重さを求められているときは、その状況に応じた対応をすることも忘れないでください。

今月のアファーメーションは、「わたしは、出来る」です。

(この占いは、ageUN の記事をお読みになっている方のためのものです。なので、すべての方に当てはまるものではありません。また、占いに使ったカードは、”The Wisdom of Avalon Oracle Cards” です。このカードは、52枚一組で、オラクルカードでありながら非常にバランスのとれたメッセージを伝えてくれる優れたカードです。)

*********************************************************************

久須木謙
スピリチュアリスト、翻訳家、占い師。
久須木謙(くすき けん)

幼少期から産土神や氏神さまと遊んでいました。今ではそれが神様だと分かりますが、当時は親しい友達だと思っていました。神秘体験はその後も続き、現在に至っています。最近は、チャネリング関係の記事を書いたり、占いをしたりしています。また、ドルフィンスターテンプルミステリースクールの国際認定ヒーラーでもあるので、Skypeを用いたスピリチュアルセッションも好評をいただいております。

ホームページ: http://www.camphortree.jp/jp/

サブコンテンツ

TOPへ