旧暦:十六日

卯月

次の新月は6月3日です。
月星座:いて座

マヤ暦:KIN207 / 青い 水晶の 手
あらゆる作業に自ら積極的に関わろうとする日。でしゃばりかと思っても、どれだけ関われたかで、満足感を感じます。

【ageUN】2019年 今年の運勢!!


48429274_338622166726414_1449096170096820224_n
2019年 【今年の運勢】

 

牡羊座牡牛座双子座蟹座

<牡羊座>

【全体運】

予想もしていなかったチャンスが舞い込む年となりそうです。様々な方面において可能性が開け、チャレンジを求められる機会も多いでしょう。もの怖じせず、流れてきたものをしっかりと受けとめて。ただしチャンスは独り占めせず、誰かに手渡すことで運気が開けるでしょう。「親しき中にも礼儀あり」の“礼儀”の価値観が一致した人と何かが始まる予感。この1年、気力だけで頑張ろうとするのは禁物。頭皮を含めたケアで早めの疲労回復を心がけて。

【恋愛運】

シングルの人は、友人や知人が恋の出会いをおぜん立てしてくれそう。出会いのひとつとして前向きに検討を。最初から選り好みせず、あなたの直感を働かせて。片思いの人は、この恋が叶うわけないと思いつつ、ずっと忘れられずに恋し続ける予感。どこまで相手を想い続けるのか、客観的な判断が必要になってきそうです。カップルの人は、一度別れたものの、踵を返してもとの場所に戻る、というような再縁があるかも。

【仕事運】

今まで接したことのないタイプの人との出会いを通して、新しい発展が得られる年。日本という垣根にとらわれず、世界を股にかけたビジネスが広がる予感。国や文化が異なっていたとしても、お互いの違いを分かったうえでのコミュニケーションがしっかり取れるでしょう。今年は、母国語以外の言語を身につけるのもよいですし、仕事以外の場所で多国籍なものに触れておくと、自分の視野や好奇心の幅が広がり、ビジネスに活かせるチャンスも!

<牡牛座>

【全体運】

とてつもない積極性が運を開く鍵になる年。どれだけ動いたかで1年の終わりに見える風景が全く違ったものになりそうです。コツは本丸から攻めること。動かないと思っていたことが実は動くと実感できそう。牡牛座さんならではの包容力を必要としている人がいます。持ち前の明るさと優しい言葉が、人気運を押しあげてくれそう。ストレスで心身のバランスが崩れやすいので、食事やお風呂、旅行でリラックスを心がけて。骨や肌のアンチエイジングを。

【恋愛運】

シングルの人は、恋の勝負運が強く、引き寄せる運と力もある年。いつもは恋に奥手な牡牛座さんにとって、賑やかなときとなりそうです。面白い異性との出会いの予感も。片想いの人は、お目当の人と両想いになるために積み重ねた、創意工夫と試行錯誤が人間力アップに繋がるでしょう。カップルの人は、苦しい時期もあったけれど、結果的にこの人を選んでよかったと思えるお付き合いに。一段と、お互いへの理解と愛が深まるでしょう。

【仕事運】

転職や起業など、大きな勝負に出たくなるかもしれません。何もない状態でいちから始めるのでは、時間がかかってしまいますし、何よりリスクが高いので、まずは自分がお手本にしたくなる成功者のコピーから始めましょう。あとお金がどれだけかかるかも計算しておくこと。細かく未来へのイメージが描けるほど、不安がなくなり、成功への道が拓けます。既存の働き方にとらわれず、柔軟な発想で自由に想像することが大切です。

<双子座>

【全体運】

創造性が豊かになる1年。日常の些細なことに工夫を加えることで、生活に彩りが出てきそうです。例えば、インテリアを変えたり、芸術的な趣味を再開するのはいかがでしょう。今年は多くの人が集まる場所を出たり入ったりしながら様々な学びを重ねる年。持ち前のフットワークの軽さを発揮して、多くのことをインプットしましょう。胃腸が疲れやすい傾向にあるので、ときにはプチ断食で負担の軽減を図りましょう。紫外線ケアは1年中意識して。

【恋愛運】

シングルの人は、ある程度気心が知れた人との間柄に注目してみましょう。結婚前提のお付き合いが始まるような関係に発展するかもしれません。片思いの人は、楽しいことばかりではなかったとしても、その異性の存在が、苦しい局面を乗り切るときの心の支えになるような1年に。カップルの人は、結婚に前向きな気持ちになれる年。一緒に過ごす未来のイメージを共有すると、結婚に対する具体的な一歩を踏み出すきっかけになりそう。

【仕事運】

今年はあまり決断を急がず、成り行きに身を任せることで運気が開ける年。安定よりも、むしろ不安定だったり未確定な状況にある方が頑張れるでしょう。あえて今まで選ばなかったような選択肢を入れてみるのもよいかもしれません。ふわふわとした足もとで大丈夫かな?と心配になる方もいるかもしれませんが、ビジネスも流れに相応する形で回っていくでしょう。年長者の人とよく接することで、新しいビジョンが開ける予感。

<蟹座>

【全体運】

自分と闘いながら、自己改革をする年。あなたが自分の弱さや欠点で気になる部分があれば、今年は徹底的に向き合いましょう。頑なに守っていたものを解放することで、新たな自分のよい面が発見できるはず。今年はいつの間にかリーダーや上の役割を任されたり、人間関係の変化に驚くことになりそう。柔軟に対応できる心構えを。免疫力がダウンしやすいときです。休めるときはゆっくり休んでメリハリを。定期的なボディケアが運気2019アップに繋がります。

【恋愛運】

シングルの人は、新しい出会いの際、臆病になりがち。無理に自分をよく見せる必要はなく、マナーを守っていればよい、という心づもりで。自然体のあなたを大切にしましょう。片思いの人は、恋した人にダメもとで告白する勇気が出てきそう。成就する可能性が低くても、丁寧に告白までのロードマップを描きましょう。カップルの人は、相手の言動にイライラしてキツイ言葉を投げたり投げられたりしやすい年。許しあう気持ちを大切にしましょう。

【仕事運】

今年は新たな役割を与えられ、ステージアップが見込める年。それに伴い、任務が増えたり、責任が重くなるプレッシャーも出てくるでしょう。ときに感情が溢れて、自分自身に戸惑ってしまうこともあるかと思いますが、焦らずひとつひとつの仕事を丁寧に行っていきましょう。この時期は、任務を粛々とこなせる力も出てきますので、慣れないことは、細かなメモを残したり、反復で覚える時間を作ることで、スムーズに乗り切れるでしょう。

獅子座、乙女座、天秤座、蠍座はこちら

射手座、山羊座、水瓶座、魚座はこちら

サブコンテンツ

TOPへ