2018年7月21日(Sat)

今日の運勢
(1位:かに座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:かに座)


すべて見る

旧暦:九日

水無月

次の新月は8月11日です
月星座:さそり座

マヤ暦:KIN164 / 黄色い 銀河の 種
何かに遠慮している自分に気がつく日。遠慮を美徳と言い、自分のヤル気のなさの口実にしてはいけません。

【牡牛座新月の星模様と香り 〜香りを使って、星の流れに乗る〜】


FD79CD6B-E7D7-490D-A9CF-2AC0BE1CB89E

ゆっくりと進もう

 

わたしの 豊かさは

 

 

ここにある

 

 

5月15日20:48に月は牡牛座で新月を迎えます。

牡牛座に月がある時は

子どもが視線を泳がせ、手を伸ばし、それらを口に含み、味わうように

あなたの目にうつる世界を、改めて見つめ、味わい

自分にとっての心地良さを知る時間です。

 

あなたにとって

『こう言う時間、わたし生きてるって感じがする!』とか

『これをした時に、からだがじわっとあたたかくなるのよね』

感じることはどんなことでしょうか?

 

普段であれば見過ごしてしまうような

自分の素朴な一面を、静かに見つめてみましょう。

 

『自分にとっての心地よさ』をどれだけ知っているかは

そのまま『幸せ』と『安心』に繋がります。

 

この新月の後、自分の在り方を変えていきたい人にとっては、追い風が吹きます。

天王星という新しい時代を切り開く星が移動し始め

行動を促す星、火星と手を組むので、具体的に行動し始めるのに良い時期です。

 

この時代の波をうまく乗りこなすためにも

自分にとっての心地よさを知り、それに従って動くことが

本来の自分が望む道に進むための、頼もしいコンパスになるのです。

 

Self care point

 

*自分の『好き』『嫌い』をはっきりさせましょう。

 自分の『好き』を知るには、からだがほっとするものや

 胸や眉間のあたりがホワッとほころぶものをヒントに探してみましょう。

 

*新しく何かに挑戦する、ということに対し、怖さや不安が出てくることもあるでしょう。

 その多くは、過去や未来に目が向くことで発生しやすいと言われています。

 そんな時は、あなたの体の感覚に目を向けてあげること。

 体のどこの部位が、どんな感じがするのか、を具体的に言葉にしてみましょう。

 その感覚を通して感じることで、不安な心は過ぎ去り、『今』という時間に集中できます。

 

*自分にとっての心地良さを知ることができたら

 それを必要としている人にも分けてみましょう。

 誰かに手渡すことが、世界に豊かさをもたらします。

 

 

Body care point

 

牡牛座は鼻・のど・口など、五感で感じるほとんどの部位に関連しています。

五感を感じる場所を感覚器官と呼びますが

この器官が鋭敏になると、自分にとって必要な味や香りを

繊細に嗅ぎわけることができるようになると言われています。

 

特に現代の人の嗅覚は、本来の力の10分の1も発揮していないと言われています。

丁寧に作られた出汁や、良質なアロマオイルを味わうことで感覚を磨いていきましょう。

今までにない発見があるはず。

 

 

Best choice of aroma

 

*ベチバー:頭で考えることをやめ、体に意識を戻してくれる香り。

      根から蒸留されたこの精油は、落ち着きを取り戻し

      現実の中でしっかりと生きることを促してくれます。

 

*ジンジャー:体に熱を与えてくれる香り。

       地に足のついた感覚を元に

 一歩進む勇気を促してくれます。

 

 

*************************************

P1580307  てあてや cokiu 夏未

セラピスト・看護師

看護師時代の経験を通し『自分らしい輝きを取り戻すお手伝い』として

ソフトタッチのボディーセラピーであるクラニオセイクラルと

星と香りを組み合わせたアロマ占星術で、オリジナルのセラピーを展開する。

サロンにて個人セッションの他、ワークショップを行う。

ブログ:あたたかな手 http://cokiu.blog.fc2.com

サブコンテンツ

TOPへ