天秤座満月の星回りとセルフケア

こんにちは!ホロスコープセラピストのてあてや cokiuです。

4月19日の天秤座満月の星回りとセルフケアについてお伝えしていきます。

 

今年2回目の天秤座の満月。

2度同じ星座で満月が起こることは、占星術上では意味が深いとされています。

それでは、今回の満月にはどんなメッセージが込められているのでしょうか?

 

天秤座は美と調和を象徴する星座。

今回の満月は、自分にとって心地よい他者との関係を構築するために

必要なバランスを見つけることがテーマです。

 

自分の思いと相手の思い。

それらは全てが一致することはあり得ません。

家族でも、友人でも、恋人でも

考え方・感じ方が違うことは、ごく当たり前のことですが

近い関係であるほど、そのことを忘れてしまいがちです。

 

結果的にコミュニケーションがうまくいかず

自分を抑えてしまったり、相手のこともわからないまま、、

ということも往々にしてあるでしょう。

 

この満月では、本当に実りあるコミュニケーションは何か?を問い

つながることの心地よさを構築していきましょう。

 

まずは自分の気持ちやニーズを言葉にして伝えられること。

相手に察してもらうことを待つのではなく、自分から想いを伝えましょう。

言葉を重ねていくうちに、自分の気持ちを言葉にすることにも慣れてきます。

 

そして、できるだけ先入観なく相手の言葉を聞き

想像する態度も大切になってくるでしょう。

私たちは自分が経験した範囲のことしかイメージできないですし

どう受け止め、何を感じてるかは人によって全く異なります。

 

本来人と繋がることは、私たちに多くの豊かさを与えてくれます。

そのことを再認識し、広がりを持たせることを促してくれる天秤座の満月です。

 

 

《天秤座満月のおすすめのセルフケア》

 

天秤座は腎臓や皮膚の表面に関連があると言われています。

腎臓は東洋医学の考えでは、『生命力』を補う場所とされ

生き生きとした若さや美しさに関係しています。

つややかな皮膚や髪の毛は腎臓が元気であることの表れです。

 

現在は季節の変わり目なので

私たちの意識ではいつもと同じように過ごしているだけのつもりでも

体は均衡を保てるようにエネルギーを使います。

 

この影響は、もちろん腎臓にも関係します。

腎臓がしっかりと『生命力』を補えるように

今回の天秤座の満月では次のようなことを心がけて見ましょう。

 

◆睡眠を多めにとるように心がけましょう。

眠い時や疲れが溜まっているな、と感じる時は積極的に体を休めましょう。

 

◆呼吸を深く行うようにしてみましょう。

深呼吸は自律神経の働きを整えるだけでなく、血液の流れを促し

全身の循環を良くすることにつながります。

 

 

《天秤座満月のおすすめアロマ》

 

◆パルマローザ

心のバランスをとり、肌を美しく保つ効能が期待できる香り。

根をしっかり張り、まっすぐな葉を持つこの植物は

意志を持ち、状況に応じた思考を持つよう促します。

 

◆ホーウッド

さわやかな甘みのある香りが

呼吸を促し、心身を落ち着けてくれます。

バスソルトに混ぜて、入浴するのもおすすめです。

 

アゲウン心理テスト

12星座別の運勢