2017年6月22日(Thu)

今日の運勢
(1位:やぎ座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:ふたご座)


すべて見る

旧暦:二十八日

皐月

次の新月は7月4日です

月星座:おうし座

マヤ暦:KIN29 / 赤い 電気の 地球
心が洗われるような清々しい経験をする日。真剣なまなざしで外を見てみましょう。深い感動に出会えるでしょう。

乃東枯 - ないとうかるる - カコソウが枯れ始めるころ

【KOKOri..流 バランシング・タロット~ソードの4】


こんにちは、フォーチュン☆セラピストKOKOri.です。

 

今回の新月は牡牛座にあるタイミングでの更新ですね。牡牛座が属するエレメントは「地」この物質界で私たちが最も必要とされる(あるいは必要とする)社会的な実力や肉体を含めた資産を手にするための経験の世界を示しています。一方、ご紹介している「ソード」カードの属するエレメントは「風」、冷静さや平常心、社会性、ステータスの構築や公的な人間関係、論理性や知識を司っています。この二つが融合すれば、達成できることはたくさんありそうですが・・・・・・。今回ご紹介するカードの数字は「4」。数字のエネルギーが加わると一体どうなるでしょう? それでは、どうぞご一緒に。

 

 

ところで、「バランシング・メソッド」ってなに? >>>  初回コラムはこちら。

 

ソード4

 

<ソードの4>

絵柄を見ると、剣が壁に3本かけられ、その刃先は鎧を身につけて横たわる男性の額、首、胸に向けられているかように見えますが、彼の表情は静かな瞑想状態にあり、剣のもう一本は彼の身体を支えるベッドの模様のように彼の身体と並行し位置しています。のこのカードが正位置で出たときは、休息や心の平和、思考停止や癒しの必要を示しています。それでは逆位置で出たときはどうなるのでしょう?

 

(バランシング・メソッドでは、このカードが出たとき過剰と見るか不足と見るかは、隣り合ったカードや周囲のカードとの組み合わせを参考にして判断していきます)

 

ソード4

 

【バランシング・メソッド/過剰

例えば「勇気を出して告白したけど、これからどんなふうに付き合っていけばいいのか、まったくアイデアが浮かばないよ。。。」「いろんな準備を整えてやっとオープンさせた店なのにお客様になかなか来てもらえない。開店休業だ~」という状態です。新しいことがスタートした矢先に流れが急停止してしまっている様子が表れています。

 

 

バランシングタロットからのひと言

 間違ったタイミングで事をスタートさせると、なかなか流れに乗れません。動きがないことが悪いのではなく、そもそも今は静かに状況を見守ったり、アイデアを出すより相手の出方をうかがう余裕が必要なときなのかもしれません。

 

 

 

 

【バランシング・メソッド/不足

例えば 「仕事が忙し過ぎて全身が疲れてるんだけど、マッサージひとつ行くゆとりがないよ~」あるいは「この秘密の関係を続けていってもお互いどうにもならないとわかってる。でも、立ち止まるタイミングがわからないんだよね。。。」という状態です。休む、止まる、やめる。それが必要だと頭ではわかっているのにできなくて、むしろそれが叶わない方向へ向かっていますね。

 

 

バランシングタロットからのひと言

 疲れているとき惰性で動いても実りあることは少ないもの。むしろ生命力をすり減らしてしまいます。また未来のない関係を解消するため思考を切り替え、再起するためにも、いったん立ち止まってみることが人生には必要です。葛藤を手放し、身も心も横たえる、安らぎのひとときが運命を改善することに繋がることだってあるのです。

 

**************************************

KOKOri./フォーチュンセラピスト

”真の自分らしさを最高に開花させることが開運好転のカナメ。そんな方が一人でも多くなれば未来ニッポンに光の柱が立つ”という志で活動。13年目。カバラタロット、クリスタル&サビアン占星術、パームリーディング(手相)、風水、九星方位気学など東西の神智、神秘学を融合させた独自のアウェアネス・メソッド【Star✽Flow】により、セルフイメージを整え、開運ポテンシャルを高めるパーソナルセッションと各種WSを企画開催。2013年6月、お守りメッセージブック『魂守りコトバ~がんばっている人に効く言葉のおまじない』(イラスト:利光春華)<世界文化社刊>を出版。WEB、雑誌等での執筆も多数。

サブコンテンツ

TOPへ