女神チャネリング 第11回《天照大御神・3》

非常に強く話しかけてきて下さったのは、日本の主神である太陽の女神、天照大御神でした。今回は年末年始のお話をしてくださいました。

 

《あなたへのメッセージ(チャネリング)》

 

愛する皆さま、こんにちは。この連載では二回、お話しさせて頂きました天照大御神です。今回は年末年始も近いので、再度私から、お話をさせていただきます。

 

私はこの国の主神として、日々、全ての方、全ての生きとし生けるものが、幸せになるよう祈り、願っています。私以外の全ての神々も同じ思いでおります。

 

人々が自分の幸せ、他者の幸せを無条件に祈るときは本当に素晴らしい和のエネルギーが流れます。そしてそのエネルギーは、沢山の人々と調和していくのです。調和、そして人々が和を尊ぶことは、古来からの、日本人らしさでもあります。どうぞ色々な人と仲良くすることを忘れないで下さい。

 

また年末年始は家族でゆったりと過ごし、会話を楽しんで下さい。日本茶などをいれ、おせちなどを食べて、お互いをねぎらいましょう。子供も大人もお互いの事を考えて仲良く過ごしましょう。お互いを尊重することを大事なさって下さい。

 

これからは家族の絆も重要になる時代でもありますが、同時に個を尊ぶ時代にも入ってきます。プライバシーなどは家族間でも大事にして下さい。

 

2020年は和食がひとつのキーワードです。どうぞ美味しく召し上がって下さいね。旬のものを旬の時に食べるということも大事です。自然の恵みに感謝してください。そして自然を大事にする心もお持ち下さいね。

 

天照大御神

チャネラー・蒼月紫野

 

About

蒼月紫野

蒼月紫野(あおつき しの)

日本でも珍しい水晶球占い師。占い歴は36年、プロとしての鑑定歴は20年以上になる。
月の動きを重視し、いま月は何座にあるのかなどを意識して生活している。また、ドルフィン・スターテンプル・ミステリースクールにおいて、国際認定ヒーラーならびに Minister(神官)となり、直伝霊氣も身につけることで、ヒーラーとしても活躍し、一層の人気を獲得。
ブログ:†BlueMoon†

アゲウン心理テスト