2018年12月10日(Mon)

今日の運勢
(1位:おとめ座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:いて座)


すべて見る

旧暦:四日

霜月

次の新月は12月7日です。
月星座:やぎ座

マヤ暦:KIN46 / 白い 共振の 世界の橋渡し
忘れていた記憶に出会う日。記憶がパッと目の前に現れ、あなたにメッセージを伝えてくれる。

古代ドルイドの智恵で占う現代の運勢<12月7日から次の新月まで>


kusukiken-druid-20181207

古代ドルイドの智恵で占う現代の運勢

今月期の運勢 – 12月7日の新月から次の新月まで – 傾向と対策

Deer

今月期は、何事にも慎重さが求められる時期です。仕事については丁寧に、そして対人関係や恋愛については相手の意見にも気を配って、独走しないようにしましょう。

Deer は、優しさや穏やかさを大切にするように注意を促しています。そして、周囲と協調することの重要さを教えています。

今月期は、不安定な状態に入るか、不安定だった状態からようやく抜け出す時期にあたります。

不安定な状態に入るというのは、たとえば新しい仕事を任されたり、これまでに無かった問題が仕事や生活上で生じてきたり、対人関係で問題が発生したような場合です。不安定な状態から抜け出すというのは、たとえば新しい仕事にようやく慣れてきたり、対人関係の問題が解消されつつあるような場合です。

いずれの場合であっても、あせらずに、気持ちを落ち着けて対応することが大切です。

また、多少とも大きな仕事をする場合は、まず骨子を作ることを優先してください。とりあえず、骨子がしっかりしていれば、残りの時間で細部を調整できます。まずは、最低限のことができているという状態にもっていきましょう。

今月期を無事に抜けることができたら、来月期は比較的安定した時期に入ります。今月期に行った事柄が、来月期に実を結ぶこともあります。

逆に言うと、今月期に無理をすると、来月期につけが回ってきます。今月期に慎重さを欠いた行動をすると、来月期はいつもよりも厳しい時期になってしまいます。

よって、今月期は丁寧な仕事を心がけ、無事に通り抜けるようにしましょう。対人関係や恋愛についても、丁寧な返答を心がけることで、来月期につながります。

今月期は、無理をせずに、何事も慎重・丁寧に対応することを、ぜひ意識してください。

*********************************************************************

久須木謙
スピリチュアリスト、翻訳家、占い師。
久須木謙(くすき けん)

幼少期から産土神や氏神さまと遊んでいました。今ではそれが神様だと分かりますが、当時は親しい友達だと思っていました。神秘体験はその後も続き、現在に至っています。最近は、チャネリング関係の記事を書いたり、占いをしたりしています。また、ドルフィンスターテンプルミステリースクールの国際認定ヒーラーでもあるので、Skypeを用いたスピリチュアルセッションも好評をいただいております。

ホームページ: http://www.camphortree.jp/jp/

サブコンテンツ

TOPへ