2018年11月20日(Tue)

今日の運勢
(1位:いて座)


すべて見る

今月の運勢
(1位:さそり座)


すべて見る

旧暦:十三日

神無月

次の新月は12月7日です。
月星座:おひつじ座

マヤ暦:KIN26 / 白い 宇宙の 世界の橋渡し
未知の世界が、手の届くところにあったことに気がつく日。見えないものを見る力があなたの内から湧き出てきます。

【蠍座新月の星模様と香り 〜香りを使って、星の流れに乗る〜】


3CF8C9A2-75E1-4B2A-8137-F52596E1A8FE

これまでの軌跡

 

たくさんの ものごとを

 

写しとった 水は

 

大きな源に還り

 

あたらしく 生まれ変わる

 

 

月は11月8日1:03頃、蠍座で新月を迎えます。

この新月は蠍座の力が極まり、次の射手座につながる最後の時間。

木星が射手座に移動する直前の新月です。

 

蠍座に木星があった1年は

普段だったら感じられないような、心の奥の深いところに意識を向け

自分にとって、本当に大切にしたい付き合いや身の回りの環境を

模索した方もいらっしゃると思います。

 

そして今、心の底の底にたどり着き

『この人と一緒にいたい』とか

『こういう生き方をしたい』など

何かしら1つの『結論』に達した方も多いのではないかと思います。

 

今回の新月は、感性と癒しの星である海王星、そして

魂からの変容を促す冥王星と、調和的なつながりを作っています。

自分を窮屈にしていた思い込みをとり

明らかになった『本当の気持ち』をしっかりと見つめ、行動に移す時が来ました。

ここからさらに、決めたことが加速度的に進んでいくでしょう。

 

今はどれだけ自分の気持ちに正直になるかで

流れが大きく変わって来るとき。

あなたはどんな未来に歩みを進めますか?

 

 

Self care point

 

・明らかになったこと、これから取り組みたいことを

   大切な人に伝えておきましょう。

   言語化することで、自分が考えていることがよりクリアになります。

 

・辛かったこと、苦しかったこと、恨みごと。

   そのような気持ちは手放すタイミングです。

    ずっと握りしめているのも、悪いことではありませんが

   これからは身軽さが大切になってきます。

   過去にあったことは赦し、次に進むことを決めましょう。

 

・他者に目を向けるのではなく、注目するべくは、自分。

   自分の中に潜在的に眠る力を信じること。

 

Body care point

 

蠍座は生殖器に対応しています。

生殖器は、命を生み出す源です。

 

女性の月経周期は約28日であり

月の満ち欠けとリンクしていると言われています。

 

女性は感情の起伏も時に大きいもの。

それは子宮で分泌されるホルモンの量が、ひと月の中で

大きく変わっていることも関係していると言われています。

私たちは、自分でいろんなことをコントロールできると思いがちですが

抗えないからだの仕組みも存在するのです。

 

子宮は身体に溜まった毒素を排出しやすい場所と言われています。

そう考えると、月経は月に1度のデトックス期間と言えるでしょう。

 

生殖器に何らかの不調がある場合、あなたの中に流れるリズムを

調整してあげる必要があるかもしれません。

ゆっくり休む時間を意識的に設けたり

排卵日前後に何かしらのケアを行ってみましょう。

 

 

Best choice of aroma

 

サイプレス:女性ホルモン様作用があるので、更年期障害や月経困難症がある方に

       オイルマッサージやバスソルトに入れると良いでしょう。

       また変化を受け入れ、次に進むことを促してくれます。

 

クローブ:甘く刺激のある香りは、神経に作用して気力を沸き立たせてくれるでしょう。

      忘れていた情熱を思い出させてくれたり、心身に”熱”を加えてくれます。

 

 

*************************************

P1580307  てあてや cokiu 夏未

セラピスト・看護師

看護師時代の経験を通し『自分らしい輝きを取り戻すお手伝い』として

ソフトタッチのボディーセラピーであるクラニオセイクラルと

星と香りを組み合わせたアロマ占星術で、オリジナルのセラピーを展開する。

サロンにて個人セッションの他、ワークショップを行う。

ブログ:あたたかな手 http://cokiu.blog.fc2.com

サブコンテンツ

TOPへ